30代におすすめの転職サイト10選!【キャリアアップしたい方向け】

 

30代は転職サイトではなく転職エージェントを使うべき!?

転職エージェントの男性

ここでは30代の転職希望者は、転職サイトを使うのではなく、転職エージェントを使った方がいい理由をご紹介します。

転職サイトと転職エージェントの違いは?

転職サイトと転職エージェントの違いは、以下の表のとおりです。

転職サイト転職エージェント
求人数求人サイトに掲載している企業は何社でも応募可能求職者の経歴をもとに厳選して求人を紹介
転職活動期間自分の都合で企業の応募や面接日程の調整ができるため、自分次第通常1~2ヶ月。エージェントと調整しながら進める
情報量転職サイトの情報のみ求人情報には載っていない企業の詳細(企業文化や配属部署の環境)も知れる
企業とのやり取り求人への応募や面接日程の調整はすべて自分で行うエージェントがすべて行ってくれる
面接対策なし模擬面接などで企業対策ができる

転職エージェントを利用するメリットは、必要書類などを代行で作成してくれるなどの部分にあります。

転職サイトを利用すると、企業との面接の日程調整などは自分で行わなくてはなりませんし、履歴書も自分で記入するのみとなってしまいます。

しかし、転職エージェントを利用することで、企業との面接日程調節を代行してもらえますし、履歴書を添削してもらうこともできます。

さらにら、面接の模擬練習なども行ってもらえますので、転職成功率が転職サイトを利用する時よりアップする可能性が高いです。

30代の転職が転職エージェントが向いている理由とは?

転職サイトは求人が多くありますので、誰でも閲覧し、誰でも応募することができます。

よって、未経験の職種に応募するときは20代のポテンシャルがある若者と比べられる可能性が高いです。

また、経験者として応募する場合は実績豊富な40代と比べられる可能性があります。

30代の転職では、ポテンシャルと実績がよほどないと転職サイトで応募して通過することは難しいと言えます。

よって、30代の転職では転職エージェントを使うことが良いのです。

転職エージェントは、推薦された人しか求人に応募することができないので、そもそも20代や40代の人と争う必要がありません。

よって30代で転職する場合は、転職サイトよりも転職エージェントを使って活動した方が効率的であるといえます。

30代におすすめの転職サイト10選

ここでは、30代におすすめの転職サイトをご紹介していきます。

30代全員におすすめの転職サイト7選

はじめに、30代の方全員におすすめの転職サイトをご紹介します。

doda

doda

求人数特徴
約10万件(※非公開求人含む)
  • 転職サイトと転職エージェントの2つの面がある
  • 企業からのスカウトメールが豊富
  • IT・エンジニア系・技術系の求人が多い

dodaは、IT・エンジニア系・技術系の求人が多いことが特徴的です。

また、自分のプロフィールを詳細に書いておくことで、企業からのスカウトメールを多くもらうことができます。

ミドルの転職という特集も組まれていますので30代から求人を見つけやすくなっています。

サイト内では転職エピソードを公開しており、転職活動のモヤモヤや悩み、エピソードを紹介してくれていますので、自分の抱えている悩みを解消するヒントを得られるかもしれません。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

求人数特徴
公開求人約40,000件/非公開求人約20万件
  • 転職支援サービスの質の高さ(国内転職エージェント実績No.1)
  • 圧倒的な知名度とプランド力
  • 求人情報が多い

リクルートエージェントは、転職支援サービスの質の高さがとても良いのが特徴的です。

また、リクルートは圧倒的なブランド力があるので、求人情報がとても多く掲載されています。

リクルートエージェントでは、転職希望時期を設定できるので、転職期間を自分で設定して能動的に活動を行うことができます。

さらに独自の分析で、面接で注目される部分や、採用者の傾向などの情報も伝えてくれます。

⇒公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

求人数特徴
公開求人約10,000件/非公開求人約20,000件
  • 第二新卒と20代の転職に強い
  • 人事と採用担当との強いパイプ
  • 一人ひとりの転職の相談やサポートがとても丁寧

マイナビエージェントではキャリアアドバイザーが、丁寧に一人ひとりの転職の悩みやサポートを行ってくれます。

また、サイト内でも30代の転職成功全方位ガイドというものがあり、キャリア戦略や30代の転職活動で絶対に押さえておきたいポイントなどを紹介してくれています。

転職活動の一連の流れを覚えておきたい方は、ガイドを見ておきましょう。

マイナビエージェントは「厚生労働省委託事業 職業紹介優良事業者認定制度職業紹介優良事業者認定マーク」を取得しているため、安心して転職活動を行うことができるエージェントともいえます。

パソナキャリア

パソナキャリア

求人数特徴
約40,000件
  • 2019年オリコン満足度調査 転職エージェント第1位
  • 25,000件以上の業界トップクラスの求人数
  • 25万人以上の転職支援実績

パソナキャリアは2019年オリコン満足度調査、転職エージェント第1位を獲得している、とても優良な転職エージェント会社といえます。

求人数は25000件以上あり、業界トップクラスの数です。

また25万人以上の就職支援実績があるため、転職活動のノウハウも豊富です。

転職セミナーや転職の個別相談会も行っていますので、気になった方は参加してみましょう。

@type転職エージェント

@type転職エージェント

求人数特徴
公開求人数:約12,000件
  • 業界・業種ごとの専門知識を持ったキャリアアドバイザーが一対一で転職支援を行ってくれる
  • IT、メーカー、サービス業界に強い
  • 既卒・第二新卒~ミドル世代まで幅広く転職支援を行っている

type転職エージェントでは業界業種ごとの専門知識を持ったキャリアアドバイザーが在籍しており、一対一で転職活動をサポートしてくれます。

転職のプロによるカウンセリングで転職の進め方や自分の強みを把握してもらい、スムーズに転職活動に移ることができます。

さらに非公開求人も紹介してもらえるので、求人を紹介してもらえる回数を増やすことが、できます。

30代となるとなかなか悩み事も相談できないと思いがちですが、キャリアアドバイザーは、年齢なども踏まえ、とても話しやすい雰囲気で転職活動を一緒に行ってくれます。

spring転職エージェント

spring転職エージェント

求人数特徴
約20,000件
  • 専門分野に精通したコンサルタントが求人を提案してくれる
  • コンサルタントが求職者と企業の両方を担当してくれる
  • 運営元が世界No.1の総合人材サービス企業Adeccoグループ

spring転職エージェントは、公文分野に特化したコンサルタントが求人を紹介してくれます。

また、コンサルタントは求職者だけではなく、企業の方も担当してくれるのでスムーズに面接などを取り付けてもらえます。

転職コンサルタントのブログもありますので、気になることはチェックしてみてください。

springの運営元は、世界ナンバーワンの総合人材サービス企業Adeccoグループですので、安心して転職活動を行うことができるといえます。

enミドルの転職

ミドルの転職

求人数特徴
約95,000件
  • 30代・40代のミドル専用ハイクラス転職サイト
  • 年収1,000万円以上の求人が約10,000件
  • 会員限定非公開求人・スカウト機能あり

enミドルの転職は30代40代のミドル専用、ハイクラス転職サイトです。

年収1000万円以上の求人は約10000件あります。

エージェントを探す時は、エージェントの得意分野や会社名から探すことができます。

ミドルの転職体験レポートもありますので、転職に不安を感じている方や転職の流れを知りたい方は一読しておきましょう。

ハイクラス向け転職サイト3選

次に、ハイクラス向け転職サイトをご紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ

求人数特徴
約109,000件(公開求人のみ)
  • 年収1,000万を超える求人が3分の1以上
  • 8割以上の転職成功者がスカウトへの返信をきっかけに転職
  • 企業の中核を担うハイクラス求人に出会える。

ビズリーチは年収1000万円を超える求人が3分の1以上あるのが特徴的です。

また、ビズリーチでは転職成功者の8割以上がスカウトへの返信をしています。

よって、ビズリーチのプロフィールはなるべく詳細を書くようにしておくと、スカウト機能を使ってより多くの企業から連絡をもらうことができます。

ビズリーチには主に、管理職・スペシャリスト・グローバル人材向けの求人を多く掲載しているので、希望の求人が上記の場合は登録をしておいて損はないでしょう。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

求人数特徴
約7,000件
  • 約650名のコンサルタントが国内大手、外資系、海外進出海外進出企業への転職をサポート
  • 転職活動の支援実績が43万人
  • 運営会社のJACは東証一部上場企業

JACリクルートメントは、約650名のコンサルタントが在籍しており、国内の大手会社・外資系・海外進出企業への転職サポートを得意としています。

転職活動の支援実績は43万人あり、転職ノウハウも豊富に揃えています。

また、JACリクルートメントでは、あらゆる問い合わせに対し、原則24時間以内に対応・状況報告をするサービスがあるので、いつでも気軽に問い合わせることができます。

さらに、入社の1週間前と1ヶ月後に必ず連絡をして、様子確認をしてくれる手厚いサポートも受けられます。

キャリアカーバー

キャリアカーバー

求人数特徴
約50,000件
  • 約220社、約1,400名のヘッドハンターが代わりに求人を探す
  • 登録している情報が企業の採用担当者には見られない
  • 非公開の仕事を紹介してもらえる

キャリアカーバーは、約220社、約1400名のヘッドハンターが代わりに求人を探してくれるので、効率的に転職活動を行うことができます。

また、登録している情報は企業の採用担当者には見られません。

登録するレジュメは全て匿名ですので、安心して利用できるといえます。

非公開求人を紹介してもらうこともできますので、大幅な年収アップも夢ではありません。

まとめ

30代の人におすすめの転職サイトをご紹介してきました。

30代の方は転職サイトよりも、実は転職エージェントを選んだ方が有利に転職活動を行うことができます。

30代には30代の戦い方があるので、転職エージェントを利用して、自分の希望の会社に勤められるようにしましょう。