最終更新日:2019年7月22日

転職したくて、転職サイトに登録したいんだけど、数が多すぎてどれに登録していいかわからない…
転職サイトにもそれぞれ特徴があるんだ。例えば、「スカウト機能」といったサイト独自のサービスであったり、取り扱っている求人の数や業種なども転職サイトごとに違いがあるよ。 今回はそおすすめの転職サイトを紹介していくね!

おすすめの転職サイトとは?

転職

転職サイトって数が多くてどれを選んだらいいかわからない!

そう悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回はたくさんある転職サイトから、おすすめの転職サイトを10個紹介いたします。

転職の目的だけでなく、転職サイトの特徴や口コミも紹介していきます。

まずは転職サイトを選ぶ上でのポイントを解説していきます。

転職サイトの選び方のポイント

転職サイトといっても適当に登録するだけでは、効率よく転職することはできません。

自分の理想とする転職活動をするために転職サイトを選ぶ上で重要となるポイントを紹介します。

  • 転職の目的にあっているか
  • 求人の量が多いか
  • 新しい求人が多いか
  • 転職エージェントの対応が早いか

転職の目的にあっているか

まず、その転職サイトの特徴と自分の転職の目的があっているかどうかを確認しましょう。

例えば、派遣社員から正社員になりたい方がハイキャリア向けの転職サイトを利用しても、なかなかうまく転職活動を進めることができません。

そのため、自分がなぜ転職をしたいのかを明確にしましょう。その後、その目的にあって転職活動をすることができる転職サイトを見つけて登録しましょう。

求人の量が多いか

転職活動においてポイントになるのが求人の量です。単純に求人数が少ないと、自分の条件に合う企業も必然的に少なくなりますし、その少ない枠を多くの転職希望者と争わなければいけない可能性があります。

求人の数が多いことで、給与の面や福利厚生がいい企業も増えてきますので求人の質も上がってきます。求人の量が多いことで自分に合う企業と出会う確率が高くなります。

専門家からワンポイントアドバイス!
瀧本博史

キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

①求人数が豊富にあるかどうか。 ②都道府県別に求人を選べることができたり、豊富な職種が掲載されていると、その転職サイトを運営している組織は積極的に求人開拓をしているという証拠となります。また、掲載数が多ければ多いほど、求人を出している企業から「このサイトは効果がある」いう信頼を得ていると考えられるからです。

新しい求人が多いか

新しい求人が多いかどうかを確認することで、その転職サイトが転職のサポートに力を入れているか判断することができます。

転職サイトが求人を獲得するためには、企業から「この転職サイトなら求人を出しても募集がくる」と信頼されている必要があります。

新規求人がたくさん掲載されている転職サイトは、企業から信頼されていることから、転職サイトの運営に力を入れていることがわかります。

専門家からワンポイントアドバイス!
瀧本博史

キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

①新鮮な求人が豊富にあるかどうか。 ②古い求人をいつまでも残して、求人数が多いように見せかけるのではなく、いつも新しい求人が掲載されるように努めているところは、転職サイトを運営している組織の営業がしっかりと頑張っている証拠となるからです。

転職エージェントの対応が早いかどうか

転職サイトの中には転職エージェントを利用できる場合があります。

転職エージェントを利用する場合、コンサルタントである担当者と転職活動を行なっていきます。

転職エージェントは求人の検索から、面接日の調整、入社手続きなど、転職活動におけるあらゆる点で支援をしてくれます。

しかし転職エージェントの中には対応が遅い人もいます。そうした人が担当になってしまった場合、転職活動が間延びしてしまう可能性があります。

迅速な転職活動を行うためにも転職エージェントは対応が早いところを選ぶようにしましょう。

専門家からワンポイントアドバイス!
瀧本博史

キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

①問合わせをかけたときのレスポンスが早いかどうか。 ②求人は「ナマモノ」であり、日々刻々と状態の変化を続けています。自分が応募に迷ったときや問合わせをかけたときに、転職サイトのレスポンスが悪いと無駄な時間を過ごした挙句に機会を逃してしまったり、時間が経過するうちにたくさんのライバルの目にその求人が留まるようになって、チャンスに変化が起こってしまったりするからです。

転職サイトと転職エージェントの違い

疑問

転職サイトの中には「転職エージェント」とよばれる、転職をサポートしてくれるコンサルタントが転職支援をしてくれるサービスあります。

まず転職サイトと転職エージェントの違いを理解しましょう。

転職サイト転職エージェント
キャリアカウンセリング不可可能
求人紹介/応募掲載されているもののみ非公開求人も紹介
応募書類の添削、面接対策自分で行う転職のプロが対応
面接日程調整自分で行う転職のプロが対応
年収・待遇交渉自分で行う転職のプロが対応

基本的に転職サイトは転職活動を一人で行なっていきます。 自分の好きなタイミングで求人を検索し、応募することができ、面接の日程などを調整することができます。

自分でスケジュールを管理することができ、進めていけるという方であれば、転職サイトがおすすめです。

一方、転職エージェントの場合、転職活動は転職エージェントのコンサルタントと一緒に行なっていきます。

自分の適正にあった転職先を探してくれたり、履歴書や職務経歴書を作成してくれたり、面接の日程を調整してくれたりと転職活動のあらゆることを支援してくれます。

一人で転職活動を行うのが不安という方は転職エージェントを利用しましょう。

転職サイトと転職エージェントのメリット・デメリットをまとめてみたよ!
メリットデメリットこんな人におすすめ
転職サイト
  • 自分のペースで気軽に利用できる
  • 24時間利用できる
  • 幅広く応募できる
  • 転職活動を一人で行う必要がある
  • 気軽に相談できる相手がいない
自分でスケジュールを管理し、転職活動を行える方 
転職エージェント
  • 転職のアドバイスをしてくれる
  • 適正に合わせて転職先を探してくれる
  • 転職活動の面倒な作業を行なってくれる
  • 転職エージェントの営業時間があるので、転職活動の時間に制限がある
  • 担当者によってサービスの質に差がでてしまう
一人で転職活動をするのが不安な方 

おすすめの転職サイト10選

ここからは数多くある転職サイトで本当におすすめの転職サイトだけを紹介していきます。

転職サイトを目的別に紹介していくだけでなく、求人数や、転職サイトの特徴、利用者の口コミや評判と一緒に紹介します。

ビズリーチ以外、利用料金は一切かからないので、気軽に登録しましょう。

目的名前特徴
転職を考えているすべての方リクナビNEXT国内最大級の転職サイト 迷ったらここ!
doda求人が幅広く、転職エージェントと二人三脚で転職活動できる
マイナビ転職自分の条件にあった求人が探しやすい
第二新卒・既卒・フリーターで転職したい方
ハタラクティブ 第二新卒・既卒で転職したい方
就活Shop求人全て未経験可
ウズキャリウズキャリ利用者の内定率86%
女性でバリバリ働きたい方リブズキャリア女性のための転職サイト
パソナキャリア女性向けの転職チームが構成されている
キャリアップを目指す方ビズリーチ管理職・役職についている方のための転職サイト
JACリクルートメント海外企業・外資企業に転職したい場合はJAC!

 転職を考えているすべての方におすすめの転職サイト

まずは転職を検討している方、全員におすすめの転職サイトを紹介していきます。

リクナビNEXT【国内最大級の転職サイト】

リクナビNEXT

特徴

・転職者の8割が利用している
・求人数が非常に多い
・転職特集のページがあり、目的にあわせた求人が見つかる

対応地域全国
求人数26,546件(2019年7月22日時点)
強い業界・職種幅広く対応
エージェントあり
スカウト機能あり
どんな人におすすめ?20代~50代の方すべて

リクナビNEXTは株式会社リクルートキャリアが運営する転職サイトです。

リクナビNEXTは求人数の多さが特徴で、毎週水・金に求人が更新されます。

国内でも最大級の転職サイトのため、転職者のなんと約8割が利用している実績があります。

求人を検索する画面もシンプルでわかりやすいため、自分の条件にあった求人を簡単に探すことができます。

リクナビ

リクナビNEXTには転職支援実績No1の「リクルートエージェント」という転職エージェントのサービスもあるので、一人で転職をするのが不安という方はこちらに登録をしましょう。

  • ぺん   女性   23歳2019年06月23日


    新卒で4月から就職したものの、入ってすぐに同じ職場の先輩から転職を早くした方がいいというアドバイスのもと、リクナビネクストを利用し始めました。他のサイトでは、業界が限られている場合が多く、中々一気に様々な業界を見ることができずに行き詰まっていました。しかし、今回こちらのサイトを利用して気になる求人を見つけることができて、とてもよかったです。

  • まっき   女性   44歳2019年06月22日


    他のサイトの求人紹介のHPより、色々な情報が詳しく掲載されていると思いました。 登録するとメールがきて、スカウトやオファーなどがあるときがあり、毎回興味深く読んでいました。自分だけで求人を探す時とは違い、想像しないジャンルの業界から紹介メールがきたりして、色々勉強になりました。 そしてその情報を知ったりするのが、貴重だなと思いました。

  • リクナビNEXT 公式ページ

    リクルートエージェント 公式ページ

    doda【求人数が多く、業種も幅広い】

    doda

    特徴

    ・国内大手の転職サイト
    ・転職エージェントのレスポンスが早い
    ・幅広い業種・職種が掲載

    対応地域全国
    求人数70,134件 (2019年7月22日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウトあり
    どんな人におすすめ?20代~50代の方

    dodaは求人の量や質がどちらも高い、国内大手の転職サイトです。

    dodaは転職サイトとして自分で応募して、転職活動を進めることができるだけでなく、転職エージェントのサービスもあり、両方利用することができます。

    例えば、自分で求人を探して、良さそうなところを見つけたら、転職エージェントに渡して、面接の調整をしてもらうといった利用をすることができます。

    転職エージェントとのやりとりは電話やメールだけでなく、LINEでもできるので、気軽に転職に関することを相談することができます。

    doda

    またdodaには転職に関するコンテンツがたくさんあります。

    例えば「わたしの転職エピソード」には転職時の悩みや不安にどう向き合ったかの体験談が多数掲載されており、転職を検討している人が共感する内容になっています。

    転職ってどんなかんじなのかな、という程度の方にもおすすめの転職サイトです。

  • sora012   男性   35歳2019年06月20日


    退職してから相談して、最初はなかなかうまく仕事が見つからなかったのですが、エージェントの方が、丁寧に条件を聞いてくださって、無事転職に成功しました。自分一人だとなかなか上手くいかなかったと思います。連絡もすぐ取ってくださり、頼もしかったです。無事、希望どうり営業職につくことができて、満足しています。ありがとうございました。

  • まみたす   女性   30歳2019年06月20日


    転職活動をしていたときに利用しました。登録情報を入力すると、すぐに求人メールがたくさんきました。すぐに職に就きたかったので、大変助かりました。気になら点は、もう少し面接の必勝法など、選考にためになる情報があるといいです。未経験の業界でしたので、業界別にどういうスタンスで臨めば良いのか、わかりやすく説明があるとなお良いと思います。

  • doda 公式ページ

    マイナビ転職【サイトが見やすく、自分の条件にあった求人が探しやすい】

    マイナビ転職

    特徴

    ・大手転職サイト
    ・興味から求人を探せる
    ・全国で転職イベントを開催

    対応地域全国
    求人数10,431件(2019年7月19日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウト機能あり
    どんな人におすすめ?20代~50代の方

    マイナビ転職は求人数が1万を超える大手の転職サイトです。

    毎月、マイナビの編集部が求人に関する企画を考案しており、利用者が自分にあった求人を探しやすいように工夫をしています。

    例えば「ものづくり特集」では実際にものづくりの仕事に就いている人へのアンケートやものづくりの仕事の魅力、またものづくりに関わる求人を「特徴」「エリア」「つくりたいもの」など、さらに詳細に検索することができます。

    他にも2019年7月では「販売サービス特集」「ドライバー特集」「カフェ・フード特集」など様々な企画が掲載されています。

    転職者のためにどのようにしたら求人を探しやすいか、工夫がされています。

    他のコンテンツの中に、仕事において第一線で活躍している方の仕事への思いについてのインタビュー記事が掲載されているので、こちらは読むだけで転職活動のモチベーションにつながります。

    転職に関するイベントに参加したいと考えている方はマイナビがおすすめです。

  • りえぴ   女性   30歳2019年06月28日


    求人数も多くサイトも見やすかった印象です。企業からのメールが来たら、サイトを開いていなくても知らせてくれるので助かりました。スカウトメール、おすすめ求人が毎日メールできていてそれを見るのが少し面倒でした。

  • マイナビ転職  公式ページ

    マイナビエージェント 公式ページ

    第二新卒・既卒の方におすすめの転職サイト3選

    つづいて第二新卒・既卒の方におすすめの転職サイトを紹介します。

    第二新卒・既卒の方には20代の方が多いと思うので、当てはまる方は以下の記事もぜひ参考にしてください。

    節約ライフ!
    今日からできる節約術や収入UP術を日本一わかりやすく解説!
    ハタラクティブ【第2新卒・既卒で転職をしたい方】

    ハタラクティブ

    特徴

    ・第二新卒・未経験・フリーター・既卒に特化した転職サイト
    ・内定率80.4%と高水準
    ・利用者実績が約15万人以上

    対応地域東京、横浜、さいたま、名古屋、大阪、福岡
    求人数2,300件以上(2019年7月22日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウト機能なし
    どんな人におすすめ?20代~30代の方

    ハタラクティブは第二新卒・未経験・フリーター・既卒の方を中心にサポートする転職サイトです。

    ハタラクティブ は転職エージェントサービスなので、求人を探すところからコンサルタントがサポートしてくれます。

    就業経験が無い、もしくは少ない人にとって、自分がどういう仕事に向いているのかを判断するのは難しいでしょう。

    そんな時、ハタラクティブでは利用者とのヒアリングの中から、どういう仕事が向いているかをプロの目線から見極め、適切な求人を紹介してくれます。

    カウンセリングはもちろん無料なので、軽く転職について相談するだけでも、おすすめです。

    www.youtube.com/watch?v=1bcGiTK1Hc4

  •    男性   23歳2019年07月12日


    転職活動をする際に、職務経歴書を書かなくてはなりませんが、初めて書くので書き方すらよくわかっていませんでしたが、そういった書き方や面接の仕方もしっかりサポートしてくださり、とても助かりました。また、現職が外出での用事が多く、働きながらだと日程調整するのが大変でしたが、そこの日程調整すらもサポートしてくれるところがとてもよかったです。しかし、ヒットする企業が自分の志向に合わないものが多かった気がします

  • ハタラクティブ  公式ページ

    就職Shop【求人全て未経験歓迎】

    就職shop

    特徴

    ・全て未経験者歓迎の求人
    ・書類選考が不要のため、すぐに面接へ
    ・紹介できる企業が8,500社以上

    対応地域首都圏・大阪・京都・神戸
    求人数8,500件以上(2019年7月22日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウト機能なし
    どんな人におすすめ?20代~30代の方

    就職Shopは株式会社リクルートキャリアが運営する転職エージェントサービスです。

    就職Shopもハタラクティブ同様、第二新卒・未経験・フリーター・既卒の方を中心に転職・就職のサポートをしますが、就職Shopはさらに幅広く高卒、中卒の方の支援も行なっています。

    紹介する求人はすべて未経験可の求人です。人柄や今後の可能性を見て、選考を行なっていく企業が求人を出しているので、どんな20代でもやる気があればチャンスがあります。

    実際に就職Shopを利用して転職した方のインタビューも掲載されているので、ぜひ参考にしましょう。

  • みちょんら   男性   25歳2019年07月22日


    初めての転職として利用しました。 あまり学歴が高くなく不安であったが、優しく話しを聞いてくれたので安心しました。 結局、このタイミングで転職はしなかったのですが、1人で転職するのが不安という方にはおすすめです。

  • 就活Shop 公式ページ

    ウズキャリ【ウズキャリ利用者の内定率86%】

    ウズキャリ

    特徴

    ・内定率86%
    ・就活サポートを徹底的に行う
    ・入社後定着率95%という信頼感

    対応地域首都圏・名古屋・大阪
    求人数約1,000件以上(2019年7月22日時点)
    強い業界・職種IT・営業が多い
    エージェントあり
    スカウト機能なし
    どんな人におすすめ?20代~30代の方

    ウズキャリは第二新卒・既卒・フリーターの人におすすめの転職エージェントです。

    拠点が東京にあるため、直接の面談は東京に行く必要がありますが、利用者が地方に住んでいる場合はスカイプの利用も可能です。

    ウズキャリの特徴は登録者に対してトータル20時間以上ものカウンセリングの時間を確保しており、面接の練習も求人ごとに合わせて内容を練った上で行います。

    20代で丁寧な転職支援を受けたい方におすすめの転職エージェントです。

  • どどりこ   男性   23歳2019年07月22日


    ウズキャリをつかって転職をしました。 なかなか転職サイトとかだと、時間がなくて面接までいけないことが多かったのですが、一回の面談で、どのようなところがいいか判断をしてくれ、求人を紹介してくれて楽でした。

  • ウズキャリ 公式ページ

    女性におすすめの転職サイト2選

    ここからは女性におすすめの転職サイトを2つ紹介します。

    女性におすすめの転職サイトは以下の記事でさらに紹介しているので、興味がある方はぜひご覧ください。

    リブズキャリア【女性のための転職サイト】

    リブズキャリア

    特徴

    ・女性向けの転職サイト
    ・女性ならではの条件で求人を検索できる
    ・女性の悩みを理解している転職エージェントが在籍

    対応地域全国
    求人数1,989件 (2019年7月22日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウト機能あり
    どんな女性におすすめ?20代~50代の女性

    リブズキャリアは女性のための転職支援サービスです。

    リブズキャリアの求人検索では、業種や職種、年収だけではなく、女性ならではのこだわりによる条件で検索することができます。

    女性の転職時に意識するべきなのが、女性が活躍できる職場であるか、という点です。

    リブズキャリアでは女性が活躍しているか、管理職の女性の比率、育休取得率などで検索することができます。

    リブズキャリア

    さらにリブズキャリアの就職をサポートしてくれる転職エージェントは転職における女性の悩みを理解しているので、紹介してくれる求人も信頼して応募することができます。

    リブズキャリア 公式ページ

    パソナキャリア【転職エージェントのサービスが売り】

    パソナ

    特徴

    ・転職エージェント顧客満足度NO1
    ・女性の転職のためにチームを発足

    対応地域全国
    求人数38,331件 (2019年7月22日時点)
    強い業界・職種幅広く対応
    エージェントあり
    スカウト機能なし
    どんな女性におすすめ?20代~50代の女性

    パソナキャリアは転職エージェントサービスです。

    パソナキャリアの最大の特徴として、転職エージェントの質の高さがあります。なんと転職エージェントサービスの中で顧客満足度No1に選ばれています(2019年 オリコン顧客満足度調査)。

    その理由として、地域ごと、各業界ごとに専任のキャリアアドバイザーがいるという点にあります。

    自分が受けたい業種の専門家がいるようなものなので、その業界の雰囲気や、今後の流れなどを教えてもらえます。

    またパソナキャリアは2016年に女性の転職に特化した専門チームを発足しています。そのチームを作成することで女性の活躍と長期的なキャリア形成を目的とした転職支援の体制をつくりました。

    求人数も多く、女性に寄り添った転職支援をしているので、女性に強い転職エージェントを探している人におすすめです。

  • まいきー   女性   26歳2019年07月11日


    転職の際、様々なエージェントを使いましたが、パソナキャリアが紹介量やスピード感に関して非常に良かったです。 関心する分野については、お伝えすればかなり絞っていただけたので助かりました。 サポートしてくださったのは若手の女性の方でしたが、細かな対応してくださり、好感を持ちました。

  • パソナキャリア 公式ページ

    キャリアアップにおすすめの転職サイト2選

    最後にキャリアップを目指す方におすすめの転職サイトを2つ紹介します。

    普通の転職サイトでは掲載されていない、管理職や役職の地位の募集もあるので、これまでに実績を残してきた方、挑戦したいという方にはおすすめです。

    ビズリーチ【ハイキャリアの人向けの転職サイト】

    ビズリーチ

    特徴

    ・幹部や管理職のハイランク向けの転職サービス
    ・年収600万円以上の方の支持率No1
    ・優秀なヘッドハンターが転職を支援

    対応地域全国
    求人数131,626件 (2019年7月22日時点)
    エージェントなし(ヘッドハンター あり)
    スカウトあり
    強い業界・職種管理職・役職のポジションの求人が多い
    誰におすすめ?キャリアアップを目指す方

    ビズリーチは管理職や役職を目指すハイランク向けの転職サイトです。

    他の転職サイトのように、転職エージェントがいるわけではなく、企業からスカウトを受けるか、ビズリーチと提携を結んでいるヘッドハンターからスカウトされて、選考が行われます。

    ビズリーチで取り扱っている求人は高待遇のものが多く、魅力的な求人が豊富ですが、その分転職者に求められるスキルも高くなりますので、実績を残してきた方が利用するのがおすすめです。

    ビズリーチの詳細に関しては下記の記事をご確認ください。

  • meshimeshi   男性   40歳2019年06月30日


    情報量も多く、最新の情報が常に更新されるため使いやすい。検索条件も詳細に設定できるため欲しい情報が簡単に検索することができる。担当者のそれぞれの職場に関しての知識量も多く、質問に対してすぐに返答してくれ、担当者が知らない情報があったとしても、すぐに調べてくれるため、2~3日中には返答してくれるので安心して質問することができる。

  • ビズリーチ 公式ページ

    JACリクルートメント【海外・外資企業への転職はJACリクルートメント】

    jac

    特徴

    ・海外企業・外資系の転職に強い
    ・各業界に精通したコンサルタント
    ・知人・友人にJACリクルートメントを勧めたい方94.5%

    対応地域全国
    求人数25,000件以上 (2019年7月22日時点)
    強い業界・職種海外企業・外資系企業に強い
    エージェントあり
    スカウトなし
    誰におすすめ?キャリアアップがしたい方

    JACリクルートメントは海外や外資系企業の転職に強い転職サイトです。

    もともとロンドン発祥の転職エージェントであり、イギリス、ドイツ、アジア8カ国など海外の企業に強いパイプを持っています。

    そのため、海外への転職の実績も豊富で、そのノウハウも蓄積されていることから、グローバルの転職に強みを持っています。

    海外企業や外資系企業に転職したい方はおすすめです。

  • srsa-mitrah   男性   45歳2019年07月10日


    基本的なことですが担当していただくキャリアアドバイザーの質によって評価が分かれることを前提にご覧ください。 印象ですが、紹介される案件がやはり一般的な転職サイトや求人ではまず目にすることの無い様な企業や職種、仕事内容のものを紹介いただきました。紹介の前提となるキャリアカウンセリングも丁寧で他の紹介会社さんでは聞かれないような点までかなり突っ込んでヒアリングされたと記憶しています。私の担当をしていただいた方は最初に希望条件にあるであろう案件をかなり多数案内されました、その中で優先順位の高い条件に合致するものを好きなだけ選んでくださいとのことで、合致する案件を複数選択しました。 恐らく選んだ案件から言語化しきれなかった希望や潜在的な要望を把握していたのだろうと思います。 その後も希望に合致する案件をいくつも紹介していただき、転職が決まりました。 担当のあたりがよかったので、大変仕事が早く丁寧な会社という印象です。

  • JACリクルートメント 公式ページ

    転職によくある質問

    注意

    転職は新しい挑戦であるため、不安に感じることが多くあると思います。

    そこで転職時によくある質問に対して専門家と一緒に解説していきます。

    初めての転職をするのですが、注意するべきことはありますか?

    初めて転職をする場合の注意点として専門家からふたつ回答があります。

    転職の目的を明確にする

    なぜ転職をしたいと感じたのか、転職先ではどのようなことがしたいのかを明確にしましょう。ただ前の職場が合わなかったからという理由だけの場合、転職した後も再度転職をしたいと考えています可能性があります。

    専門家からワンポイントアドバイス!
    西川明宏

    国家資格キャリアコンサルタント

    医療機器メーカーの人事部門で約15年、新卒や中途の採用担当...

    初めて転職する人がやりがちなミスは、はやまった転職ですね。前職の会社が良くなかったということは事実としてあっても、あなたを雇う次の会社にとってはそんなことよりも、あなた自身が何ができる人か、何をやりたい人なのかが大事なのです。逃げの転職は決して悪くありませんが、その点の整理ができていなければ転職は成功しません。
    複数の転職サイトを利用しよう

    転職エージェントは登録したからといって、転職を必ずしなければいけないわけではありません。

    転職エージェントを選ぶポイントでも説明した通り、複数の転職エージェントを利用することで、自分にあう転職エージェントを客観的に判断することできます。

    相性が良い担当者を見つけて、効率よく転職活動を進めていきましょう。

    専門家からワンポイントアドバイス!
    瀧本博史

    キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

    国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

    やってはいけない転職方法は、1つの媒体だけの情報を使って活動をすることです。同じ求人であっても掲載されている場所によっては、給料や待遇に違いのある求人もありますし、特定の媒体にしか求人を出さないという企業もあるので、幅広い媒体を活用してチャンスを逃さないようにしたいです。また、初めて転職する人がやりがちなミスとして、今の職場にないものばかりを求めてしまい、転職対象としている会社の将来性や自身のキャリアプランが不明確なまま仕事に就いてしまうことがあります。長く働くことや後悔をしないためにも、対象とする会社のキャリアパスや人材育成の方法など将来のキャリアプランまでを見据えた行動が大切です。

    転職活動時はなにをアピールすればいい?

    転職活動時には今までの実績をアピールするようにしましょう。アピールする時には、具体的に数字に落とし込んで、わかりやすくするだけでなく、自分がその実績を残すためにどのような工夫をしたのか、どのように行動したのかを意識しましょう。

    そこで得た経験やスキルを、転職先でどのように活かせるのかを伝えると、アピールがしやすでしょう。

    専門家からワンポイントアドバイス!
    瀧本博史

    キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

    国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

    転職で自分の評価を高めるためには、できるだけ実績を数値で表すことです。ご自身の実績の根拠となる件数が少ないと感じられる場合には、目標値に対する達成率で表すことも可能です。また、自身が転職対象としている企業に対して、その企業が大切にしている理念や経営方針のどこに自分が関われて、どんな能力が活かせるかどうかを明確にし、「自分はここに貢献できる」とアピールすることが大切です。

    女性なのですが、転職の際に意識すべき点はありますか?

    女性の社会進出がすすみ、女性が働くことに理解を示す企業が増えています。

    転職の際には、女性の育休や産前産後休暇が制度としてあるか、女性が活躍している企業であるか、など女性が働きやすい環境であるかどうか注意して転職活動をすすめていきましょう。

    女性の転職に関しては以下の記事を参考にしてください。

    専門家からワンポイントアドバイス!
    瀧本博史

    キャリコンリンクCEO/キャリアカウンセラー

    国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師...

    働き方改革が進む中、テレワークなどの出社しないで勤務する働き方を導入する企業も増えてきており、女性の働き方にも変化があります。女性が転職を考えるときには、派遣社員から正社員への転換や有期雇用から無期雇用への転換制度に積極的であるなど、できるだけ長く働いて欲しいという希望を出している企業を選ぶと良いでしょう。そして、制度としての産前・産後休暇や育児休暇の取得率、女性職員の離職率、長く働いている女性職員や女性管理職が存在するかどうかなどを確認すると良いでしょう。

    まとめ

    今回はおすすめの転職サイトを項目に分けてご紹介してきました。

    ひとつの転職サイトにこだわらず、複数のサイトに登録して、自分に合った企業を見つけて転職を成功させましょう。

    他にも年代ごとにおすすめの転職サイトを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

    節約ライフ!
    今日からできる節約術や収入UP術を日本一わかりやすく解説!