ゼクシィ縁結びエージェントの評判は?デメリットや他の結婚相談所と比較

ゼクシィって結婚相談所もやっているのね!ウェディングは有名だけど結婚相談所ってどうなのかしら?
ゼクシィ縁結びエージェントは27,000人以上が登録している大手結婚相談所なんだ!この記事ではゼクシィ縁結びエージェントの評判・口コミをもとにメリット・デメリットについて紹介していくね!

ゼクシィ縁結びエージェントとは

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結カウンター)は、RECRUIT(リクルート)グループが運営する結婚相談所・婚活サービスです。

婚活を始めたい人を低価格でサポートしてくれるサービスで、約27,700名(2019年2月時点)の会員が登録しています。

「出会いが少ない」
「マッチングアプリや婚活パーティでは上手くいかなかった」
「婚活を始めたいけど何から始めたらいいのかわからない」

上記のような恋愛に奥手な人でも専任のマッチングコーディネーターがサポートしてくれるので安心して婚活が始められます。

婚活の悩みは親や友人に相談しにくいケースも多く、マッチングコーディネーターにアドバイスがもらえるのは心強いです。

成婚率は21.1%と結婚相談所のなかでも業界トップクラスです。また、成婚退会者のうち82%の方が活動開始から1年以内に結婚されている実績も人気の理由です。

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判

ここでは、弊社が独自に集めた口コミを紹介していきます。

【弊社が集めた口コミ】

  • リョウ0114   男性   30歳2019年08月06日


    ゼクシィ縁結びに登録したきっかけは、友達がここで彼女を見つけ、結婚したからです。最初はあまり信用してませんでしたが、予想よりも女性が出会いを求めていてとても真剣に彼氏を探していたのでスムーズに会うことができます。また、ここは他のマッチングアプリよりも女性の質が高くて好みの女性がいっぱいいます。月額の料金は他とあまり変わらないので全然気になりません。

  • りんごちゃん   女性   歳2019年08月07日


    何人かの方から声をかけていただき会話をしました。 男性の質は他のマッチングサイトよりも良かったと思います。 結婚に向けて前向きな男性が多く結婚を本気でしたい人に向いているマッチングサイトだと思います。

  • 口コミをもっと見る

    【インターネット上で見つけた口コミ】

    女性の意見を聞かせてください。ゼクシィ縁結びカウンターに登録しています。ファーストコンタクトに無事成功しました。2回目のデートに今度会うことにしています。僕はその時にその女の子に食

    事する時にありがとうの気持ちで花束を渡そうかなと思います。これは女性からしたら重たかったりしますか? 意見を聞かせてください。

    引用:yahoo知恵袋

    公式サイトはこちら

    ゼクシィ縁結びエージェントのメリット・デメリット

    ここではゼクシィ縁結びエージェントのメリット・デメリットについて紹介していきます。

    ゼクシィ縁結びエージェントのメリット

    まずはゼクシィ縁結びエージェントのメリットから紹介していきます。

    メリット①結婚相談所の中でも最安値

    結婚相談所は高いイメージがあるかもしれませんが、ゼクシィ縁結びエージェントは、入会金30,000円、月会費9,000円から始められるのでリーズナブルに婚活を始めることができます。

    以下の表は大手結婚相談所サービスの料金一覧の比較表です。

    ゼクシィ縁結びエージェント楽天オーネットパートナーエージェントツヴァイ
    入会金30,000円30,000円30,000円95,000円~145,000円
    初期費用0円76,000円20,000円~280,000円
    月会費9,000円~23,000円13,900円11,000円~30,000円10,500円~13,600円
    成婚料0円0円50,000円0円
    合計39,000円~119,900円~110,000円~150,500円~

    ゼクシィ縁結びエージェント以外の結婚相談所は初期費用が10万円ほどかかり、始める時のハードルが高いです。また成婚料(結婚が決まった時に結婚相談所に支払う料金)が5万円かかる結婚相談所もあります。

    ゼクシィ縁結びエージェントは合計39,000円と、他の結婚相談所と比べてかなりリーズナブルに婚活を始められます。

    初めて結婚相談所を利用する人はまずは安い所から始めると、もし理想の人に出会えなかった時のリスクも低くなります。

    メリット②コーディネーターがサポートしてくれるので安心

    ゼクシィ縁結びエージェントでは、専任のマッチングコーディネーターがあなたの婚活をサポートしてくれます。

    婚活の悩みは親しい友人にでもなかなか打ち明けることができません。

    「デートの服装や場所をどうしたらいいのかわからない」
    「相手の気持ちを確認してほしい」

    コーディネーターは、上記のような悩みにも対応してくれるので初めての婚活の人や恋愛に不慣れな人でも安心感をもって活動できます。

    メリット③結婚に前向きな人に短期間で複数人と出会える

    ゼクシィ縁結びエージェントは、約80%の人が活動開始から1ヵ月以内にデート成立しています。

    ゼクシィ縁結びエージェントのデメリット

    他の結婚相談所と比べるととっても安いのね!でもこんなに安いとデメリットもあるんじゃないの?
    もちろんデメリットもあるよ!ここからはデメリットを紹介していくね!

    デメリット①年齢層が高い人と相性が良くない

    ゼクシィ縁結びエージェントは、20~35歳までの会員が最も多いです。そのため40歳以上の人にはあまりおすすめはできません。

    40歳以上の人はゼクシィ縁結びエージェントよりも会員の年齢層が高い「パートナーエージェント」や「ツヴァイ」も検討してみましょう。

    デメリット②人によっては出会いが少なくなることも

    ゼクシィ縁結びエージェントの会員数は27,700人以上と決して少なくはないですが、他の結婚相談所と比べると少ないです。

    大手の結婚相談所サービス「楽天オーネット」の会員数は約49,000名、「パートナーエージェント」は約55,000名と倍近くの会員が登録しているので人によっては、紹介してもらえる人数がゼクシィ縁結びエージェントよりも多くなる場合もあります。

    デメリット③全国に店舗が無い

    ゼクシィ縁結びエージェントは全国に店舗がありません。そのため、店舗が近くにない場合は入会することが難しいですし、会員数もそれほど多くありません。

    全国の店舗一覧は以下のとおりです。

    店舗一覧

    北海道エリア:札幌店
    関東エリア:銀座店/新宿店/池袋メトロポリタン口店/池袋東口店/立川店/横浜店/大宮東口店/大宮ソニックシティ店/千葉店/船橋ららぽーと店/サテライト高崎店
    東海エリア:静岡店/浜松店/名古屋駅店/栄店
    関西エリア:梅田店/梅田茶屋町店/なんば店/京都駅前イオンモール店/京都三条鴨川店/神戸店
    中国エリア:広島店
    九州エリア:博多店/天神店

    公式サイトはこちら

    よくある質問

    ここではゼクシィ縁結びエージェントに寄せられる質問についてまとめました。

    料金・プラン

    ゼクシィ縁結びエージェントは以下の3つのプランが用意されています。

    内容シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
    入会金30,000円
    月会費9,000円16,000円23,000円
    ご自身で検索した方へのファーストコンタクトお申し込み10人/月10人/月10人/月
    担当がレコメンド(ご紹介)した方へのファーストコンタクトお申し込み0/月6人/月6人/月
    ファーストコンタクト成立保証あり(月1件以上)
    フォロー面談オプション3ヶ月に1回2ヶ月に1回
    電話・メールでの活動サポートありありあり

    最安プランは「シンプルプラン(入会金30,000円/月会費9,000円)」です。その他、担当者からの紹介サービスやサポートが充実した「スタンダードプラン」や「プレミアプラン」なども用意されています。

    スタンダードプラン以上では、マッチングコーディネーターがあなたに合った人を探してきて紹介してくれるサービスがあります。自分の好みのタイプがわからない人は、紹介してもらうことで新たな発見もあるかもしれませんね。

    プランの変更はいつでも可能です。ただし、月会費の低いプランへは3ヵ月以上継続してからでないと変更できません。

    まずは最もリーズナブルなシンプルプランから始めて様子を見て、「もう少し出会いの機会がほしい」「もっとサポートしてほしい」と感じたらプランのグレードアップをするのがいいでしょう。

    そのほか、会員限定婚活パーティや婚活セミナーなどもオプションで自由に参加できます。

    どんな人が登録しているの?

    2019年2月の時点で会員数は27,700名です。現在も毎月1,000人以上の人が新規入会しています。

    以下の図を見ると女性の66%が35歳未満、男性の89%が45歳未満です。

    ゼクシィ縁結エージェント会員の性別と年齢層のグラフ

    最も多いのは女性の43%が31-35歳、男性の28%が36-40歳です。他の結婚相談所サイトと比べてもゼクシィ縁結びエージェントは若い年齢層が多いです。

    会費がリーズナブルで、ゼクシィというブランドの安心感から若い人でも始めやすいのでしょう。

    以下の表はゼクシィ縁結びエージェント会員の学歴についてグラフにしたものです。

    ゼクシィ縁結エージェント会員の学歴の円グラフ

    男性の74%、女性の61%が大学卒業以上の学歴があります。

    ゼクシィ縁結びエージェントに登録している会員の年収については公開されていません。

    年齢層は若いですが、大学卒業以上の学歴を持つ人が多いので、会員の平均年収は世間一般とほぼ同じか少し多いくらいかと考えられます。

    登録から結婚までの流れ

    ここからは登録から結婚までの流れを紹介していきます。

    パートナー候補検索&レコメンド(ご紹介)

    マッチングアプリで連絡をとる男女

    入会が完了したら、パソコンやスマートフォンを使ってマイページから相手を探します。

    さらにスタンダードプラン以上の会員は、マッチングコーディネーターが、人柄などからあなたにあったお相手を紹介してくれます。

    もしお互いが「合ってみたい」と思ったらファーストコンタクトに進みます。

    日程や場所はマッチングコーディネーターが間に入って調整してくれます。

    ファーストコンタクト(お見合い)

    カフェ。コーヒーカップを持つ男女

    1回目のファーストコンタクト(お見合い)は、近隣のカフェなどで実施します。時間は30分~1時間前後の短時間でお互いの印象を確かめます。

    この時にお互いの連絡先を交換することはプライバシーのため禁止されています。

    ファーストコンタクト終了後、マイページから「また会いたいかどうか」を選択します。お互いの印象が良く「また会いたい」を選択した場合は2回目のデートに進みます。

    トライアル期間

    パートナー選びに悩んでいる男女

    ファーストコンタクトで印象が良かった人とデートを重ねます。この時は複数の異性と並行してデートをします。

    複数の異性とデートをしてみて、その中から一番自分に合いそうな人を探しましょう。

    1人の異性に決めた時は、マッチングコーディネーターに相談しましょう。相手がどういう気持かをマッチングコーディネーターがそれとなく確認してくれるので、「相手はあなたに好印象を持っているけど、まだ時間をかけたいようなので告白は早い」などのアドバイスがもらえます。

    マッチングコーディネーターが間に入ってくれることで、付き合うまでの流れがスムーズになります。

    フォーカス期間

    野外でデートをする男女

    実際にお付き合いが始まると結婚を前提とした真剣な交際が始まります。

    交際中の悩みもマッチングコーディネーターに相談すればアドバイスがもらえるので心強いです。

    パートナーシップ成立(結婚)へ

    結婚式をする新郎新婦

    順調に交際が進むとパートナーシップ成立(結婚)です。

    結婚についてノウハウが豊富なゼクシィから、結婚についてのアドバイスがもらうこともできます。

    【入会から結婚までの流れを動画で見る】

    入会方法

    ゼクシィ縁結びエージェントは誰でも入会できるわけではありません。入会するには以下の条件を満たしている必要があります。

    入会の条件

    男性:独身で20〜54歳前後までの安定した収入のある方
    女性:独身で20~45歳前後までの方

    また、インターネット上からは入会できません。入会するには店舗に訪問し、無料カウンセリングを受ける必要があります。

    入会までの手順

    1. 来店予約
      公式サイトからお近くの店舗に予約を入れる。
    2. 無料カウンセリング
      …マッチングコーディネーターが、料金・システム・入会後のサポートなどについて説明。
    3. 入会
      …入会手続きを行い、今後の流れを打ち合わせ。

    無料カウンセリングを受けても入会は強制ではありませんし、勧誘も一切ありません。もちろん「入会するかは決めていないけど話だけ聞きに行きたい」という人でも問題ありません。

    もし、「断れない流れになってしまって入会してしまった」という人でも、クーリングオフの制度もあるので安心してください。入会契約後、8日以内に書面で申し込めば、契約の無条件解約ができます。

    以下の書類は入会時には必要ありませんが、実際に相手を探し始める時までには提出しておく必要があります。

    提出書類

    ・ご本人確認書類
    (運転免許証/パスポートなど、氏名・住所・生年月日の確認できる公的な証明書)※本籍地の記載のある運転免許証およびマイナンバーカードはご本人確認書類として受け付けておりません
    ・プロフィール写真(縦横比4:3のもの)
    ・独身証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)※独身証明書は、本籍所在地の役所で取得できます。郵送での発行も可能です。
    ・収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)
    ・学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)

    キャッシュカードと銀行印は入会時に必要になるので、忘れずに持って行きましょう。

    退会・休会方法

    退会・休会はいつでも可能です。毎月20日までに退会の申請をすれば翌月から退会・休会することができます。

    なお、休会中は月額1,000円の利用料が発生します。

    「仕事が忙しくて2~3ヵ月は休会してその後は婚活を再開したい」というような人は休会を選ぶといいでしょう。

    公式サイトはこちら

    他の結婚相談所と比較

    ここでは、他の結婚相談所サービスとゼクシィ縁結びエージェントを比較していきます。

    それぞれの特徴を以下の表にまとめました。

    ゼクシィ縁結びエージェント楽天オーネットパートナーエージェントツヴァイ
    入会金30,000円30,000円30,000円95,000円~145,000円
    初期費用0円76,000円20,000円~280,000円
    月会費9,000円~23,000円13,900円11,000円~30,000円10,500円~13,600円
    成婚料0円0円50,000円0円
    会員数約27,700名約49,000名約55,000名約27,800名
    年齢層20~35歳25~45歳30~50歳30~50歳
    店舗数24店舗40店舗29店舗51店舗

    ゼクシィ縁結びエージェントを見てみると、初期費用や月会費が最も安いことがわかります。また年齢層も最も若い20~35歳の人が多いというのが特徴です。

    ただし、会員数は他の結婚相談所サービスと比べると少なく、店舗も24店舗と一番少ないです。

    都市部の人が婚活をするには問題ないですが、地方によっては紹介してもらえる人数が少なくなる可能性があります。

    ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判まとめ

    ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判をもとにメリット・デメリットなどを紹介してきました。

    他の結婚相談所と比べても料金が安いので、「初めての婚活」としてまずは無料カウンセリングで話を聞いてみてはいかがでしょうか。

    この記事をきっかけに素敵な出会いに繋がったら嬉しいな♪

    公式サイトはこちら t”>

    ゼクシィ縁結びエージェントのバナー
    最新情報をチェック!