レアジョブ英会話の評判・口コミはいい?レッスンや料金はどんなもの?

レアジョブ英会話ってどういう英会話教室なのかしら?
顧客満足度No.1らしいけど、実際の口コミや評判も気になる…
今回は、みんなが気になっているレアジョブ英会話のレッスン・教材・講師についての情報を紹介するよ!
実際に体験した人の口コミや評判も掲載しているから、ぜひ参考にしてみてね!

レアジョブ英会話とは

レアジョブ英会話は、中高生から社会人までの幅広い層の人に向けたオンライン英会話教室です。

通常の英会話スクールと比べると格安の値段で、外国人講師とマンツーマンで英会話ができます。

4,000以上の教材で授業内容も充実しており、学習相談を日本人のスタッフにできるのも嬉しいポイントです。

顧客満足度で1位を獲得したり、オンライン英会話業界で唯一上場している、実績が伴った英会話教室と言えるでしょう。

公式サイトはこちら

レアジョブ英会話がおすすめな6つの理由

以下では、レアジョブがおすすめな理由を6つ挙げていきます。

オンライン英会話を各社比較している方は参考にしてみてください。

顧客満足度No.1

レアジョブ英会話の強みの1つに、顧客満足度の高さがあります。

MMD研究所がおこなった顧客満足度調査では、なんと99.4%の人が「レアジョブ英会話をはじめてよかった」と回答しています。

会員数が70万人以上を超える中でのこの数字ですので、圧倒的な満足度の高さということがわかります。

顧客満足度の高さはレッスン内容や講師の質にもよりますが、その他にも情報セキュリティマネジメントシステムを導入することでクライアントの情報を守っており、この信頼感も満足度の高さにつながっています。

 

毎日朝6時〜深夜1時までレッスン可能

レアジョブ英会話はオンライン英会話スクールということで幅広い時間帯でのレッスン受講が可能です。

レッスン可能時間はなんと毎日朝6時〜深夜1時まで対応しており、自分の生活リズムに合わせて受講できます。

予約は、レッスン当日の5分前まで可能なので、レッスンしたいと思ったときにレッスンできます。

仕事で忙しい方、日々のスケジュール管理がうまくできない方でも継続しやすいのが特徴といえます。

Skypeいらずの「レッスンルーム」

レアジョブ英会話は、パソコンやスマホ・タブレットでレッスンをおこないますが、インターネットブラウザやスマホアプリを使用することで、無料通話ソフトのSkypeを使わなくてもレッスン可能です。

Skypeの場合ダウンロードや設定が必要ですが、レアジョブ英会話であればこれも不要なので、パソコンが苦手な人でも使いやすくなっています。

レッスンルームという独自機能を使うことで、映像・チャットが画面1つにまとまっているので、レッスンに集中しやすくなっています。

 

学習経験豊富なフィリピン人講師

 

レアジョブ英会話には、アメリカ・イギリスなどのいわゆるネイティブ講師は在籍しておらず、全員フィリピン人で構成されています。

フィリピンは準公用語として英語を話しており、ノンネイティブスピーカーとして世界1位の英語力を持っています。

英語の指導経験も豊富な講師が多いので、英語が苦手な日本人の気持ちを理解した上で、レベルに合わせてレッスンを展開してくれます。

講師によって時折訛りを感じることもありますが、指導の丁寧さ、親切さは素晴らしいものがあるので、ストレスなく学習することができます。

講師の数も多いので、お気に入りの講師を見つけることができれば、その講師をを選んでレッスンすることができます。

 

英語を母国語として習得している人より、英語を外国語として学んだ人の方が、英語を学ぶノウハウには詳しいよね!

4,000以上の教材から選択可能

レアジョブ英会話は、講師の他にも教材のクオリティも高くなっています。

教材の数は4,000を超え、生徒の目的やレベルに合ったものを選択できます。

毎回のレッスンの中で教材を変更することもできるので、今日は会話表現の勉強、今日はディスカッションの練習など、幅広く対応してくれます。

フリートークもあるので、楽しく会話したいという人も満足のいくレッスンが可能です。

レッスンはどんなレッスンがあるのかしら?
今ここでどんなレッスンがあるかを名前だけ紹介するよ!
下にいくとより詳しく紹介しているから、気になる人は見てみてね!

レアジョブ英会話で受けられるレッスン

①スターター(初心者用)
②実用英会話
③日常英会話
④目的別英会話
⑤ディスカッション
⑥ビジネス
⑦発音
⑧文法
⑨TOEIC対策
⑩TOEFL対策

>>レアジョブ英会話で受けられるレッスンを確認する

学習相談を日本人のスタッフにできる

レアジョブ英会話では、カウンセリングを受けることができます。

自分にベストな教材は何なのか、どのようにして学習を進めていけばいいのかを相談することができます。

カウンセリングでは、カウンセラーが受講生の目標を把握した上で、それを達成するために必要なプランを組んでくれるので、何をやったらいいかわからないという人も安心です。

カウンセラーはもちろん英語に関しての幅広い経験を持っているので、その点も安心できます。

レアジョブ英会話の評判・口コミ

以下では、レアジョブ英会話の評判・口コミについて見ていきます。

良い評判や口コミを紹介するのはもちろん、悪いものについても記載しているので、レアジョブ英会話を検討している人は両方確認するようにしてください。

レアジョブ英会話の評判・口コミまとめ

上記の評判・口コミを元に、レアジョブ英会話の評価のまとめを以下の表に示します。

講師、教室、レッスン内容、料金について細かく見ていくので、それぞれ確認しましょう。

講師
ネイティブの先生がいない・講師の質がバラバラ
教室
自分で場所を選べるので快適、スマホ可
レッスン内容
コースが豊富で教材も豊富
料金
オンライン英会話教室の平均ほど、スクールよりは安い

まず、講師に関してはネイティブの講師がいないことや、講師によって質に差が出るという点から、少し厳しい評価になっています。

しかし、講師の出身学部も表記されているので、質の高い講師とレッスンしたい場合は、英文学科を卒業している講師を選択するといいでしょう。

教室・レッスン内容に関しては最高の評価を得ています。

オンラインでレッスンが完結するので利用しやすく、レッスン内容も幅広いので、満足度は非常に高いものとなっています。

料金についてはオンライン英会話スクールの中では平均的な料金ですが、英会話教室に通うよりは安くなっています。

レアジョブ英会話はこんな方におすすめ!

レアジョブ英会話について気になっているけど、自分に合っているのかどうかわからないという人も多いと思います。

そこで、以下ではレアジョブ英会話がおすすめな人について解説していきます。

レアジョブ英会話はこんな方におすすめ!

①思い立ったらすぐレッスンを受けたい方
②週ごとに様々なレッスンを楽しみたい方
③学習を誰かにサポートしてもらいたい方

まず、思い立ったらすぐレッスンを受けたいという人にはレアジョブ英会話はおすすめです。

レッスン開始の5分前まで予約可能なので、「今話したい!」と思ったらすぐにレッスンできるので、行動力のある人には向いています。

また、様々な内容を扱いながら学習したいという人にもレアジョブ英会話はおすすめです。

とにかく扱える教材の数が多いので、今週はこれ、来週はこれ、というような柔軟性をもたせることができます。

そして、学習のサポートを受けながら進めたいという人にも向いています。

日本人カウンセラーが進捗状況や目的に応じて適切な内容をアドバイスしてくれるので、効率よく学習することができます。

公式サイトはこちら

逆に、こんな方は他の英会話教室を探したほうがいいかもしれません。

レアジョブ英会話はこんな方にはイマイチ…

①ネイティブの先生から英語を教わりたい方
②予習復習がなかなかできない方
③画面越しに人と話すのが苦手な方

レアジョブ英会話は全員フィリピン人講師のため、ネイティブ講師とレッスンしたいという人には向きません。

ネイティブに近い発音の講師もいますが、すべての講師がそうとは限らないので、どうしてもネイティブが良い、という人は他のスクールをおすすめします。

また、レッスン時間だけでは英語をマスターすることはできないので、予習・復習をしっかりするという個人的な努力が必要になります。

そして、レアジョブ英会話はオンラインでのレッスンなのでどうしても臨場感を感じることが難しくなってしまいます。

パソコンやスマホ画面越しのレッスンではなく、実際に対面形式でレッスンしたい方にはレアジョブ英会話は向きません。

レアジョブ英会話を始めるには

レアジョブ英会話のこと、もっと知りたくなっちゃった!
ここでは、レアジョブ英会話のレッスン、レッスンの流れ、料金、支払い方法、無料体験の情報を紹介するよ!

レアジョブ英会話で学べるレッスン

以下では、レアジョブ英会話で学ぶことのできるレッスンを紹介していきます。

とにかくたくさんのレッスンを用意しているので、自分に合ったものを選択しましょう。

スターター(初心者用)


※画像はスターターのテキストです。

スターターコースは、初めて英語を話す人向けのコースになっています。

この教材を使ってできるようになることは、毎回のオンラインレッスンえ必要な講師とのやり取りや、レッスンを円滑に進める事ができるようになるために必要な表現を学ぶことができるという点です。

まずは英語を話すという習慣を身につけ、そこから少しずつレベルアップしていきたいという人におすすめのコースです。

実用英会話


※画像は実用英会話(レベル3)のテキストです。

実用英会話では、日々の様々なシチュエーションで必要な表現を学んでいくことができます。

毎回のレッスンで必要な表現や単語を学びつつ、その後その表現を使って講師とのロールプレイをおこない、知識を定着させていきます。

学んだ内容を使って会話することを奨励されるので、自然と自分のものにすることができます。

実用英会話の中でもさらにレベルが別れているので、自分のレベルにあった内容を選択しましょう。

日常会話


※画像は日常会話(基礎)のテキストです。

日常会話では、毎回のテーマの中で会話力を磨いていきます。

自分のことについて話したり、家族の紹介をする、友達を紹介してもらうなど、毎回異なるテーマで会話をおこないます。

応用的な内容も含まれるので、初心者レベルから脱した方におすすめのコースです。

実用英会話で学んだ内容をこちらのコースで応用させることもできます。

基礎から上級まであるので、自分のレベルに合ったものを選択して学習しましょう。

目的別英会話


※画像は目的別英会話(トラベル)のテキストです。

目的別英会話は、トラベル(旅行)向けの英会話レッスンをおこないます。

海外旅行の際に遭遇しやすいケースから、必要なフレーズを学んでいきます。

旅行英会話は暗記に頼りがちですが、シチュエーションごとにフレーズを頭に入れることで暗記だけでなく自然に言葉が出るようにします。

レベルに関しては初級者~中級者向けのコースとなります。

フィリピン旅行のに役立つ教材も多くなっています。

ディスカッション


※画像はディスカッション(DAILY NEW ARTICLE)のテキストです。

ディスカッションでは、毎回様々な分野の記事を扱い、その内容について講師とディスカッションをおこないます。

政治経済、ビジネス、環境、自然科学などの分野を扱うので、内容としては少し難しくなります。

また、自分の考えを正確に伝える必要があるので、ある程度会話の基礎が身についていないと少しきつく感じます。

英語力はもちろん、日本人が苦手なディスカッション能力を身につけることができるので、英語を本格的に学びたい、発言力をつけたいというひとにもおすすめです。

 

ビジネススターター


※画像はビジネススターターのテキストです。

ビジネススターターは、ビジネスで必要な表現を学んでいきます。

ビジネス英語というと少し難しというイメージがありますがこのコースではまずは簡単な内容から学んでいくので、初心者の方でも利用可能です。

ビジネスシーン特有の表現を学ぶことで仕事に応用することができる他、日常会話にも役立てることができます。

発音


※画像は発音のテキストです。

発音のコースでは、英語に必要な発音について学ぶことができます。

日本人は英語の発音が非常に苦手とされており、普段日本語を話す中では使わないような唇や舌の使い方を学ぶことができるので、正しい英語を話せるようになります。

発音を鍛えることにより自分の英語が綺麗になれば、それがリスニング力の向上にも繋がります。

英語を始めたばかりの方から、発音に苦手意識のある方におすすめのコースです。

文法


※画像は文法(中級)のテキストです。

文法コースでは、英文法の基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。

文法を学ぶことにより読解力やリスニング力はもちろん、会話力に必要な基礎も身につけることができます。

1ユニットで1項目をおこなうので、復習もしやすくなっています。

レベルは初級から中級まであるので、少しずつレベルアップできます。

TOEIC対策


※画像はTOEIC教材(初級)のテキストです。

英語資格試験の王道TOEICの対策コースです。

狙うスコアに合わせて、初級と中級に分かれています。

まずは確実に600点取りたいという人は初級、それ以上を目指す場合は中級を選択しましょう。

TOEICは問題形式が決まっているので、とにかく慣れが必要です。

また、リスニングは日本人が苦手なセクションですが、講師の指導により確実にステップアップすることができます。

リスニングは慣れればスコアを伸ばしやすいので、頑張って取り組めばそれだけスコアに反映されます。

TOEFL対策 スピーキングレッスン

TOEICよりも更にレベルの高い試験としてTOEFLがあります。

リスニング・リーディングのレベルが高いのはもちろん、TOEFLではライティングとスピーキングもあります。

このコースは、TOEFLのスピーキングセクションで高得点を出すためにコースです。

スピーキングを苦手とする人は多くいますが、このコースを通じて得意分野にしていきましょう。

レアジョブ英会話のレッスンの流れ

以下では、レアジョブ英会話でのレッスンの流れについて解説していきます。

非常に簡単にレッスンまで到達できますが、念の為確認しておいてください。

無料会員登録する

まずはレアジョブ英会話に無料会員登録をおこないます。

無料会員登録をしないとレッスンをすることができないので、注意しましょう。

会員登録自体は無料でできるので、やるかどうか決めかねている人もまずは登録だけでもしておくといいでしょう。

また、登録自体は数分でおこなうことができます。

Skypeの登録を行う

Skypeは、カウンセリングを受ける際に必要になります。

公式サイトを参考に、ダウンロードと登録をしておきましょう。

講師によっては、Skypeでしかレッスンできない人もいるので、登録はしておきましょう。

無料体験レッスンを受ける

無料体験レッスンの様子を動画でご覧ください。

実際のレッスンに入る前に、まずは体験レッスンとカウンセリングを無料で受けることができます。

ここでは、カウンセラーと勉強法についての相談や目標にについて話すことができ、今後どのようなレッスンを受けるべきかを無料で相談できます。

レッスンをおこなうことで講師との相性を確認することもできるので、まずは体験レッスンからスタートしましょう。

料金プランを決定

体験レッスンが終わったら、いよいよ実際のレッスンをスタートしますが、その際には料金設定が必要になります。

レアジョブ英会話では複数の料金プランがあるので、ご自身の目的に合わせてベストなプランを選択しましょう。

プランの変更はいつでもできるので、もっとやりたい、逆にレッスン数を減らしたいと考える場合でも柔軟に変更可能です。

無料会員から有料会員に自動的に移行することはないので、安心してください。

レアジョブ英会話の料金

レアジョブ英会話には複数の料金プランがあることを解説しましたが、以下にその料金プランの詳細を記載しています。

どのプランを選択するかを検討する際に参考にしてください。

料金+安心パック
日常英会話コース5,800円/月6,780円/月
ビジネス英会話コース9,800円/月10,780円/月
中学・高校コース9,800円/月10,780円/月

月額料金に安心パックをプラスすることで料金が加算されます。

安心パックとは、英語学習が続けられるか不安な方に対し、日本人カウンセラーが相談を受けてくれるというサービスになります。

日常英会話コースでは、通常の会話力を身につける他、ディスカッション、発音なども学習できる最も一般的なコースです。

日常英会話とはいえ、かなり幅広い内容を学ぶことができるので、どのコースにしようか迷う場合にはこちらのコースをおすすめします。

ビジネス英会話コースでは、ビジネスで必要になる英語力を身につけるためのコースです。

仕事で英語が必要、今後海外でビジネスをおこなうための準備をしたいという人におすすめのコースであり、英語が苦手な人でも利用可能です。

中学・高校生コースでは、中学高校で必要になる文法知識や英文読解能力の他にも、英語を聴く、書くという4技能について幅広く学習できます。

テストや受験対策の他にも、留学の準備にも活用できます。

レアジョブ英会話の支払い方法

支払いは、VISAまたはマスターカードのクレジットカードに対応しています。

レアジョブ英会話の無料体験

レアジョブ英会話で無料体験をおこなう際には、まず会員登録をおこないます。

登録完了すると体験レッスンとカウンセリングを受けることができます。

無料体験が終了したタイミングで有料会員となるかを決めることができ、コース・料金プランの選択をおこなうことができます。

自動的に料金発生することはないので、有料会員にならないという場合でも気軽に利用できます。

公式サイトはこちら

レアジョブ英会話のよくある質問Q&A

以下では、レアジョブ英会話のよくある質問についてQ&A形式で診ていきます。

疑問に思っている点がある方は是非参考にしてみてください。

ネイティブの講師とノンネイティブの講師の違いって?

英会話教室を探していると、ネイティブとノンネイティブの講師についてよく書かれているわよね。
何が違うのかしら?
ネイティブの講師もノンネイティブの講師も、それぞれのよさがあるんだ。
発音の良さを選ぶならネイティブ、教え方のうまさを選ぶならノンネイティブだね。

ネイティブとは、生まれた国の母国語が英語である人のことをいいます。

具体的にはアメリカ合衆国、、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどが挙げられます。

一方、英語が母国語ではなく第二言語として使う人のことをノンネイティブスピーカーといいます。

ノンネイティブの代表例としてはノンネイティブとしてフィリピン・中国・日本などのアジア・東欧・中東・アフリカが挙げられます。

ネイティブは当然発音がよく、一方でノンネイティブは訛りのある人も多くいます。

しかし、ノンネイティブの講師は英語が理解出来ない人の気持を理解しているので、ペースに合わせてレッスンをおこなってくれます。

ネイティブ・ノンネイティブともにそれぞれの良さがあるので、自分の合ったほうを選択することをおすすめします。

 

英会話教室を選ぶコツってある?

英会話教室選びに失敗したくないんだけど、英会話教室を選ぶコツってあるのかしら?
英会話教室を選ぶときに大事なのは、「何が学べるか」「自分のレベルに合っているか」「通いやすい価格・時間・環境」だよ!

英会話教室には、様々なコースがあります。

まずは自分の学びたい内容があるかどうかを判断しましょう。

選択した教室のコースが難しすぎる、逆に簡単すぎるという場合に後悔しないように、教室の選択の前び自分の英語レベルを把握しておくことも大事です。

また、継続して通えるような価格・時間帯・環境であるというのも、教室選択の際のポイントになります。

様々な要素を考慮した上でベストな英会話教室を選択しましょう。

一番お得に入会する方法は?

できるだけ安く英会話教室を始めたいの!
何か割引などはあったりする?
最初に無料体験を2回受けることができるよ!
今(2019年6月29日現在)は初月半額キャンペーンも実施してるみたい!

レアジョブ英会話では、無料体験レッスンを2回受講することができます。

しかし、期間によってはこの無料体験の回数が3回になることもあります。

キャンペーン期間はホームページで確認できるので、逐一確認しておきましょう。

どうやって退会するの?

退会したい時はどうすればいいのかしら?
まずアカウントの休会手続きをとるよ。そのあと、基本情報ページ内、メニュー一覧から、「アカウント削除申請」というページから退会手続きを行なってね。

レアジョブ英会話を退会するには、アカウント削除の申請をおこないます。

申請から30日後にアカウントが削除されます。

また、退会をおこなうには、まず先に休会申請をおこないます。

休会とは、一旦レアジョブを休みたいという人が申請することで料金の発生がストップし、再開したタイミングで再び料金が発生します。

休会申請をおこなった翌日以降に退会手続きが可能となります。

アカウント削除申請のページから「レアジョブ英会話のアカウントを削除する」をクリックすることで退会が完了します。

まとめ

レアジョブ英会話について解説してきました。

オンライン英会話スクールの中でも絶大な人気を誇るレアジョブ英会話は、レッスン内容やサービスの質が非常に高いのが特徴です。

今回の内容を参考にして、まずは無料登録をおこない、体験レッスンを受けてみましょう。

公式サイトはこちら

レアジョブ英会話のバナー
最新情報をチェック!