テックキャンプの実際の評判は?コースの特徴や料金を紹介!

テックキャンプとは

テックキャンプ
出典:公式サイト

テクノロジーの進化により、Iotや情報社会化といったIT化が進み、その中で技術力を持っている人材の価値が向上しています。

その中でもプログラミングスキルを持っているエンジニアは今後も必要な人材として重宝されるでしょう。

そうしたエンジニアを増やすために運営しているプログラミングスクールとして有名なTECH::CAMP 以下「テックキャンプ」ですが、実際の評判はどういったものが多いのでしょうか。

今回はテックキャンプの評判やテックキャンプのコースの特徴、料金について解説します。

公式サイトはこちら

テックキャンプの特徴

まずはテックキャンプの特徴について解説していきます。

プログラミングスクールのテックキャンプには以下の特徴があります。

  • 実績があるプログラミングスクール
  • メンターに何回も質問することができる
  • 全国6拠点で教室・オンラインで学習できる
  • 全額返金保証制度がある

実績があるプログラミングスクール

テックキャンプ
出典:公式サイト

実績というのはスクールを選ぶ際の大きなポイントです。

この点テックキャンプは累計の受講者数は10,000人を超え、さらに受講満足度は実に98%となっています。

プログラミング初心者、もしくはパソコン自体が苦手という人でも一からプログラミングが学べるようになっており、未経験者でもわかるような学習教材を用意し、常にアップデートを繰り返しながら最適な教材作りを目指しています。

アップデートの数はすでに5,000回以上となっており、時代の進歩に伴い最新の内容を学ぶことができます。

独学では厳しい、他のスクールに行っていたけど身につかなかったという人でも安心です。

メンターに何回も質問することができる

プログラミングを初めて学ぶ人にとっては、最初のうちは初めて聞く用語ばかりで、何がなんだかわからなくなってしまうということがあります。

特に独学の場合は順調に進んでいたと思ってもわからない部分があるとつまずいてしまい、挫折してしまうことがあります。

テックキャンプではわからないことや疑問に思ったことはメンターに何回でも質問可能。

わからないところを逐一解決していくことで新しいことをスムーズに学ぶことができ、挫折なくプログラミングをマスターできます。

対応に関しては教室とオンラインで時間帯が異なるので、以下を参照ください。

※教室対応時間:平日16時〜22時、土日祝 13時 ~〜19時
※オンライン質問対応時間: 毎日 13時〜22時
※教材により、質問対応体制が異なる場合があります。

全国6拠点で教室・オンラインで学習できる

テックキャンプは全国的に教室を展開しているプログラミングスクールであり、関東・関西を中心に現在は6拠点に教室を構えています。

ご自宅や勤務先から通える距離に教室があればそこに通うことをおすすめします。

しかし、人によっては住んでいる地域から教室に通うのは難しいという人もいると思います。

そうした方には、オンラインでの学習をおすすめします。

上記でも解説の通り、テックキャンプでは質問しやすい環境が整っており、オンラインであってもメンターに対して質問可能です。

自分のペースで学習したいという人にも利用しやすいプログラミングスクールといえます。

まずは通いやすい範囲に教室があるかを確認の上で、教室利用かオンラインかを決めましょう。

全額返金保証制度がある

テックキャンプを始めとするプログラミングスクールでは、入学金を支払う必要があります。

コースや期間によってことなるので一概には言えませんが、コース料金が高額になる場合もあり、そのお金が無駄になったらどうしよう…と思う人も少なくないでしょう。

しかしテックキャンプには全額返金保証があります。

申し込みをして入学金を支払った場合でも7日以内であれば退会することができ、入学金の返金を受けることができます。

お金を無駄にすることなく利用できるというのは大きいですし、しかも全額返金保証を設けているということはそれだけ自信を持っているということもうかがえます。

その他急に仕事が忙しくなって行けなくなってしまった、合わないと感じたという場合にも退会可能なので、気軽に利用可能です。

公式サイトはこちら

テックキャンプの教室について

テックキャンプは現在6校の教室があります。

教室名住所営業時間
渋谷校東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号 新大宗ビル3号館8階
渋谷駅から徒歩4分
16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
新宿校東京都新宿区新宿2-19-12静銀ビル5F
新宿駅から徒歩10分
16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
池袋校東京都豊島区南池袋3-13-8ホウエイビル9F 
池袋駅から徒歩5分 
16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
東京駅前校東京都中央区京橋1-11-2八重洲MIDビル7F 
東京駅八重洲中央口から徒歩5分
名古屋駅から徒歩7分 
16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
名古屋校愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 協和名駅ビル 6F16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)
梅田校大阪府大阪市北区中崎西2-4-43 山本ビル梅田5階 
梅田駅から徒歩7分
16時~22時(平日)、13時~19時(土日祝)

上記教室に通える方であるならば、通学とオンライン両方で受講することができます。通えない方はインターネット環境があればオンラインで受講することができます。

公式サイトはこちら

テックキャンプの評判

口コミ

それではテックキャンプに通った方の実際の評判を確認していきます。

今回は弊社にて独自で調査を行い、口コミを集めました。

テックキャンプの良い評判

まずはテックキャンプの良い評判をみていきます。

ペンネームなし/女性/30代

いつでも講師に質問ができ、ソースコードを丁寧に見てくれました。サイト上で同時期に始めた人のペースが見ることができるため、自分のペース遅れに気づくことができ、進捗確認につながりました。部屋が綺麗で雰囲気もよく、都内に沢山あるどの教室でも使うことができるのはありがたかったです。MACがレンタルできたのも、やる気アップにつながりました。
独自調査結果

KRさん/自営業/男性/30代/⭐️⭐️⭐️☆☆

講師のかたはたくさんいるのですが、どのかたも笑顔が印象的で分からない箇所を丁寧に教えてくださいました。特にHTMLについて全くの未経験だったのですが、ホームページを0から作成することができるようになりました。
独自調査結果

kazukiさん/教育関連/男性/20代/⭐️⭐️⭐️⭐️☆

通ってみて、最初はレベルの高さに驚きを隠せなかった。初期費用はかなり高いが、習っていく中でどんどん上達して、3ヶ月も経ったところには最初とは比べられないくらいの上達ぶりを感じ、1人でも稼げるようになった。
独自調査結果

上記の評判を見てわかるのは、テックキャンプの講師の親身さでしょう。

受講者のペースに合わせて丁寧に教えることで着実に力をつけることができ、それにより未経験者でも心配なくはじめることができるというのがわかります。

プログラミングをやりたいけど自分には難しそう…と思っている人でも安心して利用できるのがテックキャンプです!

公式サイトはこちら

テックキャンプの悪い評判

ペンネームなし/女性/30代

特にはありませんが、教室によっては仲良しの学生チューターがおしゃべりをしていて、少し部屋に入りにくい雰囲気があるように感じました。また、ベースのコースができれば、自分のサービスが展開できるといった事前の紹介でしたが、なかなかそのレベルに到達するまでは難しいように思います。コースに自分の作業が遅れてしまっても、あまり具体的なフォローはないので、自分でペースを保てない人には少し不向きな部分もあるかもしれません。
独自調査結果

KRさん/自営業/男性/30代/⭐️⭐️⭐️☆☆

テックキャンプを卒業してからのアフターフォローが悪かったように感じました。理由は授業で使っていた資料などを見返すことができないからです。分からなくなってしまった場所を調べようとしてもアクセスできないので自力でなんとかするしかなかった点が残念です。(30代)
独自調査結果

不満の声を見てみると、チューターに対する不満やアフターフォローの点についての声が見られます。

テックキャンプの講師の質は非常に高いですが、あくまでも手を動かすのは受講者自身なので、あまり講師に頼り切らずに利用するのが大事になるといえます。

これはコースを修了した後も同様で、テックキャンプで学んだことを実際に活かすということが大事です。

そこでつまずいた時にサポートを受けられないという点に不満を感じてしまうことがあるようです。

口コミ一覧を見る

テックキャンプのコースについて

ここからはテックキャンプのコースについて紹介していきます。

テックキャンプでは以下の5つのコースを選択して学習することができます。

学習コンテンツ テックキャンプ
出典:公式サイト

  • ウェブサービス開発
  • オリジナルサービス開発
  • AI(人口知能)入門
  • AIアプリ開発(応用)
  • デザイン

また上記の学習コースは全て学び放題です。他のプログラミングスクールの場合、コースごとの支払いのところが多いのですが、テックキャンプの場合はそうした区分がないため、広く深く学ぶことができます。

さらに上記以外にもテクノロジーセミナーも開催されており、テクノロジー時代に活躍できる人材としてのコアスキルを学習することができます。

それぞれのコースを解説していきます。

ウェブサービス開発

Webサービス開発 テックキャンプ
出典:公式サイト

webサービス開発をしたい人向けのコースでは、webデザインの基本言語となるHTML・CSSを学び、さらに応用としてJavascriptやデータに関するSQLも学ぶことができます。

現在はどのような企業でもホームページを持ちビジネスをするというのが基本であり、webデザインの技術を持つ人材の需要は高まっています。

プログラミングを全く行ったことが無いという人でも利用することができるコースなので、1から始めようという人にはおすすめのコースです。

学習言語とツールできるようになること学習時間目安
  • HTML/CSS
  • Ruby on Rails
  • Javascript
  • SQL
  • Webページの構築
  • Webサービスの構築
  • Webサイトに動きをつける
  • データベースからデータの抽出
約60~180時間

オリジナルサービス開発

オリジナルサービス テックキャンプ
出典:公式サイト

このコースはどちらかというと自由度の高いコースであり、独自のwebサービスを作りたい人向けのコースです。

学習することのできる言語も作成したいwebサービスによって異なり、教材に載っていない内容でもメンターがサポートしてくれますので、安心して受講できます。

学習時間の目安は100時間ほどです。

webサービスを活用してより独自性を出していきたい人、起業を考えている人におすすめのコースです。

学習言語とツールできるようになること学習時間目安
  • 作成したいWebサービスによって異なる
  • Git
  • Webサービスの作成
  • Webサービスの公開
  • ゼロから公開までの流れの把握
  • Gitを使用したソースコードの管理
約100時間以上

AI(人口知能)入門

AI開発 テックキャンプ
出典:公式サイト

AI(人工知能)は近年流行を見せており、これからはAIの時代が来るとも言われています。

これからAIを学びたいという人にはこちらのコースがおすすめです。

学習言語は機械学習に必須のPython。

Pythonを学ぶことでアプリ作成やデータ分析まで幅広い作業をこなせるようになりますが、特にこのコースではデータ分析に力を入れて学習します。

基礎からしっかり学ぶことが可能となっており、人工知能の原理をしっかり学ぶことができます。

人工知能を学びたい方や、データを細かく分析してマーケティングに活かしたい人にもおすすめです。

学習言語とツールできるようになること学習時間目安
  • Python
  • AI分野の知識や原理
  • 人工知能の原理を理解
  • Pythonを使用したプログラミングやデータ分析
  • データ解析方法
約60~80時間

AIアプリ開発(応用)

AIアプリ開発応用 テックキャンプ
出典:公式サイト

このコースでは、AIの知識とwebサービス構築の知識を組み合わせてアプリ開発を行うことを目的とするコースです。

学習時間目安は40時間となっていますが、上記のAI入門に対してこちらのコースは応用編となっており、PytohnやRuby on Railsを使ってアプリ開発を中心とした学習を行います。

応用コースということで、対象言語に関するある程度の知識は必要になるので、まだ基礎ができていないという人は基礎コースから学ぶことをおすすめします。

学習言語とツールできるようになること学習時間目安
  • Python
  • Ruby on Rails
  • AI分野を利用したアプリ開発
  • アプリケーションへのAIの組み込み方の理解
  • チャットボットや自動翻訳アプリなどの開発
約40時間

デザイン

デザイン テックキャンプ
出典:公式サイト

デザイン能力を高めたいという人にはこちらのコースがおすすめです。

資料やwebサイトをキレイに作りたいと思っていてもなかなか独学ではうまくいかないものです。

このコースではillustratorやPhotoshopといったデザインに必須のソフトを駆使して、デザインの基本をしっかりと身に付け、テクニックを高めていくことを目的とします。

インハウスでのデザイナーとして勤務したい人や、フリーランスのでのデザイナーとして活躍したい人にはおすすめのコースです。

学習言語とツールできるようになること学習時間目安
  • illustrator
  • PhotoShop
  • ワイヤーフレーム製作技術
  • デザインの基本的なルールとテクニックの理解
  • デザインツールの使い方
約60時間

公式サイトはこちら

テックキャンプによくある質問

ここまでテックキャンプの評判やコース内容を確認しました。ここからはテックキャンプに通う前に、知っておくと良いことを解説します。

テックキャンプの料金

料金

テックキャンプの料金は以下のとおりです。(2019年5月現在、税抜き表示)

入会費用月額費用
148,000円14,800円(初月無料)

料金に関しては分割払いも可能で月額6,000円から支払うことができます。また入学してから7日間までは全額保証制度が適用されるので、安心です。

また割引制度もあり、紹介を受けることで5%割引がされる「ご紹介割」。友達と二人以上でエントリーすることで10%割引される「ともだち割」があります。

支払い方法

支払い方法は以下のとおりです。

  • クレジットカード払い(一括・分割)
  • 口座振込(一括)
  • クレジットカードの一括対応カード:VISA・MASTER・JCB・American Express・Diners Club・Discover
  • クレジットカードの分割対応カード:VISA・MASTER・JCB・American Express・Diners Club

未経験でも問題ないのか?

プログラミングはもちろん専用のソフトを使用したことが無いような未経験でも、テックキャンプはしっかり基礎から学べる環境を整えています。

テックキャンプは上記でも解説の通り受講者を数多く抱えていますが、未経験者の数も多く、コースも未経験者を対象としたコースを数多く揃えています。

カリキュラムの内容はもちろん、メンターにいつでも質問できる環境があるので、心配なく学習できます。

受講はどのような形で行われる?

テックキャンプでは教室に通う場合と自宅などで学習するオンライン学習の2つのスタイルから選択可能です。

基本的な受講スタイルは、教室でもオンラインでもカリキュラムに沿って学んでいくというスタイルで、自己学習をメインとしたスタイルにはかわりはありません

自ら手を動かして学習することで吸収のスピードも高まり、またわからない部分は講師やメンターに相談可能なので、めきめきと力をつけることができます。

どれくらいの学習時間が必要?

学習時間については、上記で紹介したコースにも記載の通り、コースによって異なります。

プログラミング知識0から始める場合にはそれだけかかる期間は長くなり、応用コースであればそこまで長期間を要するということはありません。

まずはテックキャンプを利用してどのような能力を身に着けたいのかという目的を持った上でコースを選択することにるので、人によって異なるので、一概には言えません。

本当に就職や転職に役に立つ?

テックキャンプを利用してIT業界に転職するための技術を身につけることは可能です。

現在ではプログラミング知識は英語ができるのと同じくらい貴重な知識とされており、プログラマーやwebデザイナーを求める起業は各業界で多く存在します。

テックキャンプでは主に就職のための1歩目、基本的な部分を身につけるとくことに主眼を置いて学習し、さらに高いレベルの能力を身に着けたい場合には、テックエキスパートと呼ばれるコースもあるので、そちらを利用することをおすすめします。

<テックエキスパート(TECH::EXPERT)についてはこちら>

テックキャンプを体験することはできるのか?

テックキャンプでは、無料でプログラミング体験会・説明会を開催しています。

プログラミングについて何もわからない、プログラミングスクールでどんなところなのか知りたいという人は是非参加しましょう。

無料体験を通じてスクールの雰囲気も確かめることができるのでおすすめです。

下記公式サイトのボタンからプログラミング体験会を受けることができますので、チェックしてみてください。

公式サイトはこちら

テックキャンプがおすすめな人

プログラミングスキルを最短で身につけることができるテックキャンプですが、以下にあてはまる方は特におすすめです。

  • これからプログランミングスキルを勉強したいと考えている未経験の方
  • エンジニアとしての転職を目指している方
  • フリーランスエンジニアとして独立して働きたい方
  • プログラミングスキルで副業をしたいと考えている方
  • 一人で勉強していて挫折してしまった方
  • 通学する形式で勉強したい方

興味をもった方は一度体験会にいってみることをおすすめします。足を運んで直接話を聞いて体験することで、教室やメンターの雰囲気、環境や学習方法について、また自分の疑問点や不安点を解決することができるといったメリットがたくさんあります。

テックキャンプまとめ

以上、テックキャンプについて解説してきました。

数あるプログラミングスクールの中でもテックキャンプは非常に質が高く、また実績においても信頼できるスクールであるといえます。

もちろん、プログラマーとして活躍するにはあなた自身の努力が必要ですが、やる気さえあればそれに応えてくれるのがテックキャンプです。

プログラミングを仕事に活かしたいという方や、スキルアップのためにプログラミングを学びたいと思う方など、プログラミングに対する思いは人それぞれです。

明確に学びたい言語がある場合には対象のコースを検討し、まだはっきりしないという場合には、一度教室に行く、もしくは公式サイトを確認して興味のある分野を決めていきましょう。

公式サイトはこちら

関連記事

t”>

テックキャンプロゴ
最新情報をチェック!