【2019年度版】30代におすすめの転職サイト・転職エージェント8選!

節子
就職してから10年たって、新しい仕事に挑戦してみたいと思っているんだけど、どうやったら良い転職先を見つけられるのかしら!
節フクロウ
転職を検討している人は転職サイトと転職エージェントを使ってみよう!今回は30代におすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介していくね!

30代におすすめの転職サイト・転職エージェント8選

転職

節子
30代になって
・キャリアアップをしたい!
・異なる業界にチャレンジしたい!
・他の職種もみてみたい!

社会人としての経験を重ね、会社でも責任のある立場として活躍する人が増えてくる30代。

ただ、経験を重ねることで、新しく学びたいことや見えてくることがあり、転職しようと考える方も少なくありません。

30代の転職は、20代と異なり、社会人としての経験を重ねているので、経験や業務内容など、これまでに積み上げた業務に関するノウハウや知識を求められます。

さらに求人の数も20代と比べて少なくなっているため、自身の経験を活かせる「転職先の企業を探す」という作業がとても重要になります。

しかし、転職サイトや転職エージェントのサービスは数がたくさんあるため、どれを選んだらいいか悩んでしまうと思います。

そこで今回は30代の方におすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介いたします。

転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい方はこちら

瀧本 博史
キャリアカウンセラー
仕事をするにあたって、20代をどのように過ごしてきたかという経験が大切になってきます。ただ漠然と言われた通りに仕事をしてきただけでは、転職先に対して実力があるとアピールできません。即戦力として、組織に対して周りを巻き込んで努力した経験や新しいことへのチャレンジ精神や対応力、リーダーシップ経験があると良いでしょう。

30代におすすめの転職サイト3選

まずは30代におすすめの転職サイトを紹介します。転職サイトは自分で気軽に求人を探せるという点がありますので、まずはどんな求人があるのか、という気持ちだけでも登録してみることをおすすめします。

名前特徴こんな30代におすすめ
リクナビネクスト転職者の8割が使っている転職サイト転職を考えている方
マイナビ転職未経験求人も豊富に掲載転職を考えている方
BIZ REACHハイキャリア向けの転職サイト管理職・専門職の方

リクナビネクスト

リクナビNEXT

特徴

・転職者の8割が利用している
・求人数が圧倒的に多い
・サイトが使いやすい

対応地域全国
求人数多い
強い業界・職種幅広く対応
誰におすすめ?30代の方すべて

リクナビNEXTは株式会社リクルートキャリアが運営している転職サイトです。

転職サイトの中でも知名度が高く、転職の際に利用している人も多く、転職者の8割が利用しています。

求人数も豊富にあり、業種も幅広く掲載しているため、求人の情報を集めたいという目的で登録しても良いでしょう。

転職に関するノウハウも細かく載っているので、転職を考えたら、とりあえず登録しておくべきサイトです。

すべての30代の転職者におすすめの転職サイトです。

  • いくり   女性   37歳2019年06月20日


    こちらのおかげで無事転職ができました。情報が豊富で、次々と届きます。それが逆に多すぎると感じる方もいるようですが、私はむしろ良かったです。人材を求める企業が積極的に使っているという感じで、仕事を求める人とのマッチングがうまくいくのではないでしょうか。もちろん、その先は企業とそれぞれの人の相性のお話になりますが…。

  • 節約ライフ!

    最終更新日2019年7月8日 節子 転職をするために転職サイトを調べてて、リクナビNEXTが気になっているんだけど、実際…

    公式サイトはこちら

    マイナビ転職

    マイナビ

    特徴

    ・転職サポートが丁寧
    ・未経験・初めての転職に強い
    ・各地で転職フェアを実施

    対応地域全国
    求人数多い
    強い業界・職種幅広く対応
    誰におすすめ?30代前半

    マイナビ転職は株式会社マイナビが運営している転職サイトです。

    マイナビ転職は転職サイトであるにも関わらず転職のサポートが充実しています。

    例えば、履歴書添削や面接対策、求人紹介など、さまざまな点で転職者をサポートしてくれます。

    また未経験求人が多いことも特徴で、新しい職種や業種にチャレンジしたいという30代の方にはおすすめの転職サイトです。

    公式サイトはこちら

    ビズリーチ

    ビズリーチ

    特徴

    ・幹部や管理職の方向け
    ・年収600万円以上の方の支持率No1
    ・優秀なヘッドハンターが転職を支援

    対応地域全国
    求人数
    強い業界・職種幹部職、管理職の求人が多い
    誰におすすめ?30代のハイランクの方

    ビズリーチは幹部や管理職といったハイランクの方向けの転職サイトです。

    ビズリーチに掲載されている求人の多くは年収が高く、募集している職種も役職が多いため、現在そういう役職についていたり、ポテンシャルを持っている方が利用すると、ビズリーチの良さを実感できるでしょう。

    ビズリーチの全てのサービスを利用するためには有料会員になる必要があるので、その点は注意してください。

    節約ライフ!

    ハイクラス転職サイトとして最近名前をよく聞くビズリーチ。今回はビズリーチのサービスの特徴や、タレント会員などの会員につい…

  • meshimeshi   男性   40歳2019年06月30日


    情報量も多く、最新の情報が常に更新されるため使いやすい。検索条件も詳細に設定できるため欲しい情報が簡単に検索することができる。担当者のそれぞれの職場に関しての知識量も多く、質問に対してすぐに返答してくれ、担当者が知らない情報があったとしても、すぐに調べてくれるため、2~3日中には返答してくれるので安心して質問することができる。

  • 公式サイトはこちら

    30代におすすめの転職エージェント5選

    つづいて30代におすすめの転職エージェントを紹介いたします。

    転職エージェントは転職に関するプロがサポートしてくれますので、頼りになる存在として活用しましょう。

    名前特徴こんな30代におすすめ
    doda転職者支持率No1転職エージェントと密な連絡を取りたい方
    RECURIT AGENT求人数が圧倒的に豊富多くの求人を確認したい方
    PASONA CAREER転職サポートの質の高さが評判丁寧な転職サポートを受けたい方
    WORK PORTIT・WEB業界に特化した転職エージェントIT・WEB業界に転職したい方
    JACリクルートメント外資系企業の求人が豊富キャリアップを目指している方

     

    doda

    doda

    特徴

    ・転職者満足度NO1
    ・キャリアアドバイザーが親身になって対応してくれる
    ・非公開求人数が多い

    対応地域全国
    求人数多い
    強い業界・職種幅広く対応
    誰におすすめ?30代の方すべて

    dodaは大手の転職サービスです。転職サイトとしても利用できますが、転職エージェントのサービスが非常に便利です。

    求人数も多いだけでなく、エージェントのみが紹介してくれる非公開求人も多いので積極的に利用しましょう。

    30代の方の利用者も多く、実績も豊富のため、安心して利用することができます。

    転職エージェントともLINEを利用して連絡を取り合うことができるので、とてもスムーズに連絡を取り合うことができます。

    doda

    どこの転職エージェントにしようかと悩んでいる場合は、dodaを登録しましょう。

  • sora012   男性   35歳2019年06月20日


    退職してから相談して、最初はなかなかうまく仕事が見つからなかったのですが、エージェントの方が、丁寧に条件を聞いてくださって、無事転職に成功しました。自分一人だとなかなか上手くいかなかったと思います。連絡もすぐ取ってくださり、頼もしかったです。無事、希望どうり営業職につくことができて、満足しています。ありがとうございました。

  • 公式サイトはこちら

    リクルートエージェント

    リクルート

    特徴

    ・転職エージェントサービスの老舗
    ・転職者の支援が充実している
    ・他の転職サイトに載っていない非公開求人が20万件以上

    対応地域全国
    求人数非常に多い
    強い業界・職種幅広く対応
    誰におすすめ?30代の方すべて

    リクルートエージェントはリクナビNEXTの転職エージェントサービスです。

    求人数が多いことが特徴で、職種や業種も豊富にあるので、転職エージェントはカウンセリングを通して、適正にあった企業をたくさん紹介してくれるでしょう。

    未経験歓迎の求人も多くあるので、新しいことに挑戦したい、別の業界も興味があるという方にもおすすめの転職エージェントです。

  • まさし   男性   24歳2019年07月09日


    新卒で入った会社が合わず、転職活動を行っていた時に利用していました。紹介してくれる求人数が多く、概ね満足でした。しかし、少しだけ営業感を感じてしまうところがあり、それで星−1にしました。一生懸命考えながら、行ってくれたので感謝しています。

  • 公式サイトはこちら

    パソナキャリア

    特徴

    ・転職サポートが丁寧
    ・各業界に精通した転職エージェントがいる
    ・退職交渉や内定後のフォローがある

    対応地域関東・関西・福岡などの首都圏
    求人数多い
    強い業界・職種幅広く対応
    誰におすすめ?30代の方すべて

    パソナキャリアは人材派遣業を行なっているパソナグループが運営を行なっています。

    パソナキャリアの特徴は転職エージェントによるサポートが非常に丁寧という点です。

    働きながら転職活動することが多い30代のために徹底的に転職のサポートをしてくれると評判が高いです。

    さらに転職後のフォローも手厚く、円満退職のためのアドバイスや、採用通知書の確認など、転職中に不安に感じることも一緒に解決してくれます。

    一人で転職活動するのが不安だという方に、おすすめの転職エージェントです。

  • りこ   女性   44歳2019年07月09日


    金融事務や証券会社での仕事を探していたので金融に強いパソナに登録しました。こちらからの細かい希望や働く前に職場の雰囲気など詳しく聞けて安心感がありました。同じ業界で経験を積みたいとの考えもしっかり聞いてもらい次の仕事にもつなげるチャンスを作れました。

  • 公式サイトはこちら

    ワークポート

    特徴

    ・IT・WEB業界に特化した転職エージェントサービス
    ・業界に精通した転職エージェントが在籍
    ・サポートの対応にスピード感がある

    対応地域東京・神奈川・埼玉・大阪・九州・愛知・岩手・兵庫
    求人数
    強い業界・職種IT・web業界に強い
    誰におすすめ?IT/WEB業界で勤めたい30代

    ワークポートはIT・WEB業界に特化した転職エージェントサービスです。現在は他の業界の求人も多くなりつつあり、総合型の転職エージェントサービスへと変化しています。

    IT・WEB業界に関する求人数は他のサービスと比較しても数が多く、未経験の求人もあるので、IT・WEB業界でキャリアアップしたい方や、新しくこの業界に飛び込んでみたいという方にもおすすめです。

    また転職エージェントがスピーディーに対応してくれるという評判も多く、初めて転職をする方も安心して活動に取り組むことができます。

  • こあら   女性   歳2019年06月12日


    正社員への転職活動のため登録しました。一番初めの登録時に会社へ行って担当の方とお話ししましたが、感じが良くて対応も良かったです。その後マイページでのやりとりもスムーズで良い求人をたくさん紹介してもらえました。こちらの希望通りの求人が多かったので使いやすかったです。面接の日程調整をすぐにしてくれたのがありがたかったです。

  • 公式サイトはこちら

    JACリクルートメント

    jac

    特徴

    ・管理職・外資系の転職に強い
    ・支援実績約43万人
    ・知人・友人にJACリクルートメントを勧めたい方94.5%

    対応地域関東・関西
    求人数多い
    強い業界・職種外資系企業に強い
    誰におすすめ?30代のキャリアアップがしたい方

    JACリクルートメントはハイクラス向けの転職エージェントサービスです。

    国内大手や外資系、海外進出企業の求人が多く、その中で役職ポジションを狙っている30代の方には非常におすすめです。

    さらにJACリクルートメントの転職エージェントは各分野に特化したアドバイザーが在籍しているおり、専門性も高く、どういう人材が求められているか把握している方が多いので、安心したサポートを受けることができます。

    新しいことに挑戦していきたい、キャリアアップしたいという30代の方におすすめの転職エージェントサービスです。

  • srsa-mitrah   男性   45歳2019年07月10日


    基本的なことですが担当していただくキャリアアドバイザーの質によって評価が分かれることを前提にご覧ください。 印象ですが、紹介される案件がやはり一般的な転職サイトや求人ではまず目にすることの無い様な企業や職種、仕事内容のものを紹介いただきました。紹介の前提となるキャリアカウンセリングも丁寧で他の紹介会社さんでは聞かれないような点までかなり突っ込んでヒアリングされたと記憶しています。私の担当をしていただいた方は最初に希望条件にあるであろう案件をかなり多数案内されました、その中で優先順位の高い条件に合致するものを好きなだけ選んでくださいとのことで、合致する案件を複数選択しました。 恐らく選んだ案件から言語化しきれなかった希望や潜在的な要望を把握していたのだろうと思います。その後も希望に合致する案件をいくつも紹介していただき、転職が決まりました。担当のあたりがよかったので、大変仕事が早く丁寧な会社という印象です。

  • 公式サイトはこちら

    転職サイトと転職エージェントの違いは?

    違い

    まず転職サイトと転職エージェントの違いを明確にしましょう。

    転職サイトと転職エージェントの大きな違いは転職活動において、キャリアアドバイザーがつくかどうかです。

    おもに転職における工程における違いを表にまとめました。

    転職サイト転職エージェント
    キャリアカウンセリング不可可能
    求人紹介/応募掲載されているもののみ非公開求人も紹介
    応募書類の添削、面接対策自分で行う転職のプロが対応
    面接日程調整自分で行う転職のプロが対応
    年収・待遇交渉自分で行う転職のプロが対応

    表をご覧になってわかるように転職サイトは転職に関することをすべて自分で行う必要があります。一方、転職エージェントは求人を探す段階から、給与面の交渉まで、転職に関わるすべてのフェーズでサポートしてくれます。

    しかし、それぞれメリット・デメリットありますので、そちらも確認しましょう。

    転職サイトのメリット・デメリット

    まず転職サイトのメリット・デメリットを確認しましょう。

    転職サイトのメリット

    転職サイトのメリットは以下の3点です。

    • 自分のペースで気軽に利用できる
    • 24時間利用できる
    • 幅広く応募できる
    自分のペースで気軽に利用できる

    転職サイトは自分の好きなタイミングで閲覧し、好きなタイミングで応募することができます。転職エージェントと異なり、スケジュールに縛られずに転職活動することができるので、忙しい方でも気軽に利用することができます。

    24時間利用できる

    転職サイトは24時間利用することができます。そのため、仕事が終わってから家でゆっくりと求人を探したり、朝の通勤時間に気になっている企業に応募する、といったことができます。

    幅広く応募できる

    転職サイトは自分が気になったところに対してどこでも応募することができます。転職エージェントの場合、紹介してくれた企業に限りますので、いろいろな企業を見てみたいという方におすすめです。

    転職サイトのデメリット

    つづいて転職サイトのデメリットです。

    • 職務経歴書の作成から面接の日程調整など一人で転職活動をする必要がある
    • 気軽に相談できる相手がいない
    職務経歴書の作成から面接の日程調整など一人で転職活動をする必要がある

    転職サイトを使用した転職活動では、職務経歴書を作成したり、面接の日程を企業と調整したりといった面倒な作業を、すべて自分一人で行う必要があります。

    そのため、忙しい方であれば、なかなか時間をとられてしまい、スムーズな転職活動ができない可能性があります。

    気軽に相談できる相手がいない

    転職エージェントであれば気軽に相談できますが、転職サイトの場合、自分一人で転職先の選定から転職の決意を固める必要があります。周りに転職のアドバイスをしてくれる方がいれば問題ないですが、そうでない場合、自分で考えていかなければいけないので、精神的な負担が大きくなってしまう可能性があります。

    また転職サイトは気軽に利用することができるので、その分、安易な転職をしてしまい、再度転職をするという状況になってしまう場合もあります。

    転職エージェントのメリット

    つづいて転職エージェントのメリットを確認します。

    メリットは以下の3点です。

    • 転職のアドバイスをしてくれる
    • 適正に合わせて転職先を探してくれる
    • 転職活動の面倒な作業を行なってくれる
    転職のアドバイスをしてくれる

    転職エージェントは転職に関すること、すべてアドバイスをしてくれます。どんな企業がいいのか、面接はどうすればいいのか、退職に手こずっているなど、困っていることや不安に感じていることはなんでも相談することができます。

    適正に合わせて転職先を探してくれる

    転職エージェントはカウンセリングを通して、企業を紹介してくれます。

    勤務地、希望給与、職種などさまざまな観点から適正に合わせて企業を探してくれるので、自分で求人を探すよりも効率よく探すことができます。また、自分では見つけられなかった、新しい観点から求人を探すことができます。

    転職活動の面倒な作業を行なってくれる

    転職エージェントは転職活動において面倒な手続きの多くを行なってくれます。

    そのため、転職者の負担も少なく、転職活動をすることができます。

    転職エージェントのデメリット

    つづいて転職エージェントのデメリットをみていきましょう。

    • 時間が縛られてしまう
    • 担当者によってサービスの質に差がでてしまう
    時間が縛られてしまう

    転職エージェントはやはり人対人のサービスのため、利用できる時間に制限があります。

    直接会ってカウンセリングや指導を受ける場合、日時を予約必要があったりと時間に制限がかかってしまいます。最近ではそうしたデメリットを解消するために電話やメールでもエージェントとやりとりができますが、それでも深夜や早朝は対応することができません。

    担当者によってサービスの質に差がでてしまう

    転職エージェントは、その担当者によってサービスの質に差が生まれてしまいます。エージェントでも転職先の業界に詳しい人もいれば、乏しい人もいます。

    もちろん相性とかもありますので、合わないと感じた場合はすぐに相談するか、別の転職エージェントのサービスを利用するようにしましょう。

    転職サイト・転職エージェントを選ぶポイント

    ポイント

    転職サイトや転職エージェントを選ぶ上で重要なポイントを3つ紹介します。

    ただ適当に選べばいいというわけではなく、しっかりとポイントに沿って選ぶことが大切です。

    求人の量が多いか

    転職において大事なのが求人の量です。30代の転職は20代と比較すると、どうしても求人数が少なくなってしまいます。

    求人の量が少ない転職サービスを利用してしまうと、自分の希望する業界や職種が見つからないという状況になってしまいます。

    そのため、求人の量が多い転職サービスを使用するようにしましょう。その点、今回紹介した転職サイト・転職エージェントは大手の転職サービスなので、安心です。

    瀧本 博史
    キャリアカウンセラー
    ①求人数が豊富にあるかどうか。 ②都道府県別に求人を選べることができたり、豊富な職種が掲載されていると、その転職サイトを運営している組織は積極的に求人開拓をしているという証拠となります。また、掲載数が多ければ多いほど、求人を出している企業から「このサイトは効果がある」いう信頼を得ていると考えられるからです。

    自分が希望している業界の求人があるか

    転職サービスによって、取り扱っている求人の業界が変わってきます。

    ある特定の業界に特化しているのか、満遍なく幅広く求人を取り扱っているのか、転職サービスによって異なるので、自分の希望している業界に合わせて、選択するようにしましょう。

    30代の転職実績が豊富か

    利用しようと考えている転職サービスの30代の転職実績を確認しましょう。

    20代の転職の実績は豊富でも、経験を積んだ30代の転職実績が少ない場合があります。

    自分以外の30代が安心して利用している転職サービスならば、安心して転職活動に取り組むことができます。

    30代が転職する上で注意する点は?

    注意

    20代と異なり、経験を積んでいる30代だからこそ転職時に気をつけるべき点があります。

    転職の目的を明確にすること

    30代で転職をするという方は、なぜ転職をするのか?ということをよく考えましょう。

    転職の目的は人それぞれだと思いますが、自分自身の中で転職をする理由、目的を明確にしておくことで、どういったところに転職したいのか、転職して何がしたいのかといった軸をもって転職活動に臨むことができます。

    転職の目的がはっきりしていないと、転職先に迷ってしまったり、転職後に再度転職をするといったことになりかねません。

    そのため、転職をなぜするのか、という目的をはっきりさせた上で転職をするようにしましょう。

    自身の経験を武器にすること

    求人を出している企業が30代の転職者に期待する点はこれまでの経験を活かした即戦力としての活躍です。

    もちろん、企業はこれから経験を積むことで、さらに伸びていくポテンシャルにも期待していますが、やはり社会人として積み上げてきた経験や知識を自社で展開してくれることを期待しています。

    30代で転職をする方は、転職希望の企業に対して、入りたい理由を伝えるのではなく、自分が入社すること企業にもたらせるメリットを話すようにしましょう。

    自分が今までの仕事で培ってきた経験や知識、ノウハウを活かすことで、御社に貢献することができるという話をすることで、転職先の企業も、応募者の魅力的な点に気づくことができます。

    瀧本 博史
    キャリアカウンセラー
    転職で自分の評価を高めるためには、できるだけ実績を数値で表すことです。ご自身の実績の根拠となる件数が少ないと感じられる場合には、目標値に対する達成率で表すことも可能です。また、自身が転職対象としている企業に対して、その企業が大切にしている理念や経営方針のどこに自分が関われて、どんな能力が活かせるかどうかを明確にし、「自分はここに貢献できる」とアピールすることが大切です。

    複数の転職サイト・転職エージェントを利用しよう

    転職サービスは登録したからといって、必ず転職しなければいけないわけではありません。そのため、いくつかの転職サイトや転職エージェントを利用することをおすすめします。

    その理由として、転職サービスによって取り扱っている求人や業種の量が異なること、転職エージェントとの相性、情報を多く集められるなど、様々なメリットがあります。

    いくつか登録をして、その中から自身が使いやすい転職サービスを使って転職活動を行なっていきましょう。

    瀧本 博史
    キャリアカウンセラー
    やってはいけない転職方法は、1つの媒体だけの情報を使って活動をすることです。同じ求人であっても掲載されている場所によっては、給料や待遇に違いのある求人もありますし、特定の媒体にしか求人を出さないという企業もあるので、幅広い媒体を活用してチャンスを逃さないようにしたいです。また、初めて転職する人がやりがちなミスとして、今の職場にないものばかりを求めてしまい、転職対象としている会社の将来性や自身のキャリアプランが不明確なまま仕事に就いてしまうことがあります。長く働くことや後悔をしないためにも、対象とする会社のキャリアパスや人材育成の方法など将来のキャリアプランまでを見据えた行動が大切です。

    まとめ

    今回は30代におすすめの転職サイト・転職エージェントをそれぞれ紹介しました。

    転職サイトと転職エージェントにはそれぞれメリット・デメリットがあるので、比較した上で自分に合ったサービスを利用するようにしましょう。

    転職サイト・転職エージェントをうまく使って、自分の理想通りの転職を実現させましょう。 t”>

    転職サイトで仕事を探す30代男性
    最新情報をチェック!