最も安い布団クリーニング店は?6社の料金・送料・保管サービスを比較

布団クリーニングについて、どのようなイメージをお持ちですか?

悩む女性の表情
節子
布団クリーニングに出したいけれど、高額な料金と聞いたことがあるから不安だわ…..。安い布団クリーニングって無いのかしら?
節約情報を教えるフクロウ
節フクロウ
一般的に、”布団クリーニングは高い”というイメージがあるけれど、探せば安いお店はあるんだ!どのクリーニング店が一番安くてお得なのか紹介していくよ!

この記事では、クリーニング料・送料・保管サービスの有無と料金の面から比較を行い、一番安くてお得な布団クリーニング店を紹介します。

「とにかく安く布団クリーニングをしたい」という方、必見です!

布団クリーニングの安い店ランキング

  • 1枚のみで出す場合に最もお得なのは、リアクアの1枚5,500円
  • 2枚で出す場合に最もお得なのは、リナビスの11,800円/2枚
  • 3枚以上出す場合に最もお得なのは、ふとんリネットの12,800円/3枚
  • 保管料込で最も安いのは、リナビス

布団クリーニングが安い大手クリーニング店

それでは実際に、どこのクリーニング店が最も安く布団クリーニングを行うことができるのでしょうか。

まずは、馴染みの深い大手クリーニングチェーン店の布団クリーニングの料金を見ていきましょう。

店名1枚当たりの料金(羽毛布団)
白洋舎シングル:6,000円
セミダブル:8,000円
うさちゃんクリーニングシングル:5,500円~
セミダブル:7,260円~
ポニークリーニングシングル:3,000円~
セミダブル:3,600円~
ホワイト急便シングル:約4,000円
セミダブル:約5,800円
(店舗により大きく差があります)

※表示価格は、すべて税抜き価格です

ホワイト急便は、地域により料金に大きな差があるため、参考程度にしてください。詳しくは、公式サイトでご確認ください。

上記の表に記載されている料金は、店舗への持ち込み価格です。

ポニークリーニングのシングル3,000円は、安くてお得ですね。

しかし、店舗への持ち込みは、布団を自宅からクリーニング店まで運ばなければならないため、手間がかかります。

がっかりした女性の表情
節子
重い布団を何枚も持って行かなきゃいけないから、大変なのよね。

また、布団は特殊品として専用工場でクリーニングを行うため、事前に明確な料金がわかりません。

事前に基本料のみを支払い、差額が生じた場合は、クリーニング後に不足の分を追加で払います。

がっかりした女性の表情
節子
事前に明確な料金がわからないのは、なんとなく不安だわ。

そんな方におすすめなのが、宅配の布団クリーニングです!

店舗によっては、上記の大手クリーニングのチェーン店の中にも、宅配サービスを行っているところもあります。宅配サービスを利用する場合は、上記の表に記載されている料金よりも高くなります。

宅配クリーニングとは?

delivery

悩んでいる女性の表情
節子
宅配クリーニングって聞いたことはあるけれど、利用したことは無いわ。どのようなサービスなの?
教えるフクロウ
節フクロウ
宅配クリーニングとは、その名のとおり、自宅まで集配・配達してくれる手間のかからないクリーニングのことだよ。自宅から一歩も出ることなく、クリーニングすることができるなんて便利でしょ!特に布団などの運ぶのが大変なものは、宅配クリーニングに頼めば楽だよ。
布団の宅配クリーニングには、以下のメリットがあります。
布団の宅配クリーニングのメリット
  • 家から一歩も出ることなくクリーニングを済ませることができる。
  • 重たくて持ち運びが大変な布団を運ぶ手間がいらない。
  • 保管サービスを行っている業者もあるため、次に使うシーズンまで預けておくことができる。
  • 専門性が高く、安心して依頼することができる。

布団クリーニングが安い宅配クリーニング業者

宅配クリーニング大手6社の布団クリーニング料金の比較を行いました。

店名1枚当たりの料金
(最安値)
パック料金送料保管サービス
ふとんリネット3,000円~・1枚:8,800円
・2枚:11,800円(5,900円/枚)
・3枚:12,800円(4,267円/枚)
・4枚:14,800円(3,700円/枚)
・5枚目以降 1枚3,000,円
条件付き無料
(合計金額が6,000円以上で送料無料。6,000円未満の場合は、3,000円の送料。沖縄は4,000円の送料)
無し
リナビス3,700円~・1枚:8,800円
・2枚:11,800円(5,900円/枚)
・3枚:12,900円(4,300円/枚)
4枚:14,800円(3,700円/枚)
無料
(北海道・離島:4,104円
沖縄:7,992円)
最大9か月間無料
せんたく便4,500円~・2枚:10,800円(5,400円/枚)初回
・2枚:10,100円(5,050円/枚)リピート
・3点目からは、1点あたり4,500円
無料
(北海道・沖縄は別途送料1,800円)
最大6か月間無料(以降は、1か月1,000円で延長可)
しももとクリーニング4,600円~・1枚:8,000円
・2枚:1,1800円(5,900円/枚)
・3枚:13,800円(4,600円/枚)
無料
(北海道:3,000円・離島は要問合せ)
無し
リアクア5,500円・1枚:5,500円
・2枚:11,000円(5,500円/枚)
・3枚:16,500円(5,500円/枚)
・4枚:22,000円(5,500円/枚)
条件付き無料
(合計金額7,000円以下の場合は、2,000円の送料)
最大6か月間無料
カジタク5,666円~・2枚:11,800円(5,900円/枚)
・3枚:17,000円(5,666円/枚)
無料+1,000円で9か月間保管可能

上記の表を参考に、1枚当たりの最安値が安い順に、布団の宅配クリーニング業者を紹介していきます。

ふとんリネット

huton-rlinet

ふとんリネットの特徴
  • 宅配クリーニングの最大手
  • 布団を3枚出す場合は、最安値
  • 配送業者がヤマト運輸なので利便性が高い
料金【布団】
1枚:8,800円
2枚:11,800円(5,900円/枚)
3枚:12,800円(4,267円/枚)
4枚:14,800円(3,700円/枚)
5枚目以降3,000円/1枚
【その他】
毛布1枚:2,990円
毛布2枚:3,000円(1500円/枚)
送料無料※条件付き
※合計金額が6,000円以上で送料無料。6,000円未満の場合は、3,000円の送料。沖縄は4,000円の送料。
保管サービス無し
毛布のみのクリーニング不可
オプション防ダニ加工1,000円/枚
圧縮袋400円
支払い方法クレジットカード・代金引換(手数料300円)
ふとんリネットのデメリットは、集配時に布団を圧縮する点です。圧縮により、羽毛布団の中の羽が折れてしまう可能性があります。

宅配クリーニング最大手のリネット。

初めて宅配クリーニングを利用する人、どこの宅配クリーニング業者を選んだらいいのかわからないという人には、安心して依頼することができるのでおすすめです。

布団1枚のみを出す場合は8,800円かかりますが、3枚以上の場合は安い料金でお得に利用することができます。

5枚以上まとめて出すと1枚3,000円という業界最安値の安さです。

複数枚まとめて布団クリーニングをしたいという人には、最もお得な業者です。

リナビス

rinavis

リナビスの特徴
  • 最大9か月間の保管サービスが無料
  • 布団クリーニング140万枚の実績を誇る熟練の職人によるクリーニング
  • ダニ除去率99.8%の仕上がり
料金【布団】
1枚:8,800円
2枚:11,800円(5,900円/枚)
3枚:12,900円(4,300円/枚)
4枚:14,800円(3,700円/枚)
【その他】
シーツ・カバー:800円/枚
枕:1,620円/個
毛布・ベビー布団・寝袋など3,289円/枚
送料無料
(北海道・離島:4,104円
沖縄:7,992円)
保管サービス最大9か月間無料
毛布のみのクリーニング不可
・毛布・ベビー布団・寝袋など3,289円/枚
オプション無し
支払い方法クレジットカード・NP後払い・代金引換
リナビスのデメリットは、沖縄・北海道に届ける場合に、高い送料がかかってしまう点です。特に、沖縄の場合は、7,992円の高額な送料が必要です。

創業55年の、熟練の職人による「おせっかい」なサービスが魅力のリナビス。

リナビスの特徴は、充実した保管サービスです。

リナビスは、9か月無料で保管サービスを行っています。

また、業界最大手のリネットは5枚以上の場合、1枚3,000円という圧倒的な安さで利用できますが、リネットには保管サービスがありません。

リナビスは、4枚まとめて出す場合1枚3,700円というお得な料金とともに、最大9か月間の保管サービスもついています。

「複数枚まとめてお得にクリーニングがしたい!でも、保管サービスも欲しい」という方には、リナビスがおすすめです。

せんたく便

sentaku-bin

せんたく便のおすすめポイント
  • 最大6か月の保管サービスが無料
  • シンプルでわかりやすい料金設定
  • ダニ除去率100%の仕上がり(都立衛生研究所認定)
料金【布団】
・2枚:10,800円(5,400円/枚)初回
・2枚:10,100円(5,050円/枚)リピート
・3点目からは、1点あたり4,500円
【その他】
毛布・ベビー毛布・枕・座布団は2枚で布団1枚分の料金
送料無料
(北海道・沖縄:1,800円)
保管サービス最大6か月間無料
(以降は、1か月1,000円で延長可)
毛布のみのクリーニング無し
毛布・ベビー毛布・枕・座布団は2枚で布団1枚分の料金
オプション・シミ抜き無料
・防虫、防カビ加工:6,300円
支払い方法代金引換
せんたく便のデメリットは、圧縮パックで納品を行うという点です。圧縮により、羽毛布団の中の羽が折れてしまう可能性があります。

せんたく便は、布団2枚から対応しているため、布団1枚のみを出すことはできません。

2枚以上の布団をクリーニングする際に利用しましょう。

また、せんたく便は、総額の料金がわかりやすく、安心して利用することができます。

他の宅配クリーニング業者の場合、送料や保管料・圧縮袋費用など、パック料金以外にも費用が必要です。

しかし、せんたく便は、パック料金以外に別途で必要な料金がありません。

総額でかかる料金が、一目でわかるのでは安心ですね。

しももとクリーニング

simomoto-cleaning

しももとクリーニングの特徴
  • 無添加石けんを使用した優しいクリーニング
  • 集配袋が大きいので梱包が楽
  • アレルギー・喘息・化学物質過敏症の方がいる家庭でも安心して利用できる
料金【布団】
1枚:8,800円
2枚:11,800円(5900円/枚)
3枚:13,800円(4600円/枚)
【その他】
毛布:980円/枚
枕:980円/個
カバー・シーツ:700円/枚
敷パッド:980円/枚
送料無料
保管サービス無し
布団のみのクリーニング不可
オプション2倍すすぎ:1,000円
支払い方法クレジットカード・代金引換
しももとクリーニングのデメリットは、配送を担当している西濃運輸が、日曜・祝日休業という点です。そのため、平日のみの利用に限られています。

無添加石けん使用で、肌へのやさしさを第一に考えているしももとクリーニング。

それだけでなく、完全個別洗いの徹底や、布団が傷むことを防止するため、塩素系漂白剤は使用していません。

また、他のクリーニング業者ではオプションで防ダニ加工を付けることもできるのですが、肌への影響を考えて、防ダニ加工は行っていません。

リアクア

reaqua

リアクアの特徴
  • 1枚布団クリーニングに出す場合は、最も安い料金で利用できる
  • 詰め放題のパックがある
  • さまざまな素材の布団に対応している
料金【羽毛布団】
1枚:5,500円
【綿わた・羊毛・ポリエステル布団】
1枚:4,800円
【その他】
毛布:1,700円/枚
ベビー毛布:1,500円/枚
送料無料※条件付き
※合計金額7,000円以上で送料無料。7,000円以下の場合は、2,000円の送料)
保管サービス最大6か月間無料
(7カ月目以降は、1,200円/1か月で延長可)
毛布のみのクリーニング
オプション無し
支払い方法クレジットカード・現金代引・後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
リアクアのデメリットは、複数枚まとめて出しても割引が無いという点です。他の業者ですと、複数枚まとめて出すことで半額以下になる場合もありますが、リアクアは何枚まとめて出したとしても1枚あたりの料金は変わりません(小バックの場合)。

「布団を1枚だけクリーニングに出したい」という方におすすめはのは、リアクアです。

価格は布団の素材によって異なり、羽毛布団は1枚あたり5,500円~・綿わたやポリエステルの敷き布団は4,800円~依頼することができます。

また、リアクアには単品料金で使用する場合に利用する「小バック」と、詰め放題専用の「大バック」の2種類の集配袋があります。

小バック(1点当たりの単品料金)大バック(詰め放題)
主な対象アイテム掛け布団・肌がけ・こたつぶとん・毛布類・タオルケット・ベッドパット・まくら・膝掛け・ベッドスロー・寝袋・座布団掛け布団・敷き布団・肌がけ・こたつぶとん・毛布類・タオルケット・ベッドパット・まくら・膝掛け・ベッドスロー・寝袋・座布団
対応容量掛け布団1枚と毛布1枚程度掛敷合わせて布団は 3~4 枚まで
料金・点数あたりの個別料金+送料※
※送料は2,000円
7,000円以上で送料無料
詰め放題19,800円(税別)

大バック(詰め放題)の場合のみ、敷き布団が対象アイテムとなっている点に注意が必要です。

また、大バックの場合は、品数に関係なく何点入れても一律19,800円です。

リアクアを利用する場合は、どちらにプランがよりお得にクリーニングできるのか見定めてから依頼をしましょう。

カジタク

 

kajitaku

カジタクの特徴
  • +1,000円/1パックで9か月間保管が可能
  • 再仕上げや、最高30万円までの賠償が保証されているので安心
  • ダニ死亡率99%、アレルゲン除去率98%の仕上がり(公的衛生研究所の調査結果より)
料金【布団】
・2枚:11,800円(5,900円/枚)
・3枚:17,000円(約5,667円/枚)
【その他】
・ベビー布団・ベットパット・肌掛け2枚で毛布1枚分の料金
・毛布3枚分で布団1枚分の料金
送料無料
保管サービス+1,000円で9か月無料
(圧縮袋届の場合)
毛布のみのクリーニング不可
・ベビー布団・ベットパット・肌掛け2枚で毛布1枚分の料金
・毛布3枚分で布団1枚分の料金
オプション・防ダニ加工(11/30まで無料)
・+1,000円で9か月保管
支払い方法クレジットカード・Amazonアカウントでの支払い
カジタクのデメリットは、プランの少なさです。2点パックと3点パックのどちらかしか利用することができません。1枚のみのクリーニングや、4枚以上の複数枚まとめたクリーニングは扱っていません。

最大9か月の保管サービスを行っているカジタク。

「布団を収納するスペースが無い」「少しでも家の中をスッキリさせたい」という方には、長期間の保管サービスはありがたいですよね。

カジタクは、保管期間が長いというだけでなく、大手ならではの信頼のおける設備体制により、適切な温度・湿度の環境で保管をしています。

2枚の布団、または3枚を保管をする場合は、カジタクに依頼すると最もお得です。

安い布団クリーニングまとめ

安い布団クリーニング業者をランキング順に紹介していきました。

あなたにぴったりな店舗は見つかりましたか?

初回限定割引などのお得なキャンペーンを行っている店舗もありますので、気になった場合は、各店舗の公式サイトで確認しましょう!

bedding-cleaning
最新情報をチェック!